イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

親子で大興奮!!JAL工場見学に関西から日帰りでJALスカイミュージアムに行ってみた!子ども達大喜び間違いなし!

f:id:mileagelove:20180407185030p:plain

 

春休みの思い出に、父娘で日帰り家族旅行です。家族旅行と言いましても、お父さんにとってはいつもの東京です。

 

今回は二本立てで、メインの「JALスカイミュージアム」の前に「マクセル アクアパーク品川」へも行っていますが、それは全国水族館巡り記事として別にしようと思います。

 

伊丹ー羽田往復二人分の飛行機はJALマイルで、その他旅費はポイントサイトでせっせと貯めたポイントをチャージしたVISAプリペイドカードで払ったので、クレジットカードが利用できない場所以外では現金を利用していません。

スポンサーリンク
 

 

JALスカイミュージアムへは東京モノレールの新整備場駅からすぐ

f:id:mileagelove:20180407150730p:plain

 

各駅停車しかとまらないので、注意しましょう。各駅停車ですが、浜松町駅から乗っても30分もかかりません。

 

JALスカイミュージアムへは予約時間ちょうどに行かないと入れません

受付開始時間は、上記のコース開始時間の30分前です。
受付開始時間にお越しいただくことをおすすめいたします。
受付後はコース開始時間まで、展示エリアとオリジナルグッズショップをお楽しみいただけます。
※受付開始時間より前にお越しいただいても、施設にはご入場いただけませんのでご注意ください。

はい。浮かれすぎて1時間前に到着してしまい、入れないと知らずに写真を撮っていると、出てきた社員さんが親切に教えてくれました。30分前より前にきても、セキュリティ上入ることができませんし、待つ場所もありませんので注意しましょう。

 

JALメンテナンスセンター正面のビル内のブルーコーナーラウンジで飛行機を見ながら時間を潰そう

f:id:mileagelove:20180407161600p:plain

 

親切な社員の方に教えていただき、正面のビルの2階に「ブルーコーナーラウンジ」というカフェがあります。初めて来ましたが、平日なのでガラガラでした。と思ったら、平日しか営業していないんですね。

 

ロケーションは最高で、羽田第一ターミナルと第二ターミナルの両方を見ることができ、さらに誘導路脇なので間近で飛行機を見ることができます。滑走路自体は若干離れている為、小さめですかね。

 

f:id:mileagelove:20180407144238j:plain

 

f:id:mileagelove:20180407144329j:plain

 

 

f:id:mileagelove:20180407144356j:plain

 

f:id:mileagelove:20180407144412j:plain

 

誘導路を挟んで、羽田第二ターミナルが見える位置にあります。その奥にC滑走路が見え、逆側を見るとD滑走路からの離陸を見ることができます。

 

週末はどうなのか知りませんが、結果として早く来て正解でした。注意点は、2,000円以上じゃないとクレジットカードが使えません!!また、電子マネーは楽天Edyのみとなりますので、今回使っていません。

 

ブルーコーナーUC店
住所:東京都大田区羽田空港3-5-10 ユーティリティセンタービル2F
電話:03-5756-9205
営業時間:[月~金]11:00~21:00(L.O.20:00)(ランチ)11:00~14:00
定休日:土・日・祝

 

JALスカイミュージアムはJALメインテナンスセンター1にある

f:id:mileagelove:20180407144257j:plain

 

開始時間30分前になると、中に入ることができます。ビル一階受付で名前を言って身分証明書を定時するとネックストラップがついたゲストカードがもらえます。

 

そのQRコードをセキュリティゲートにかざすと、いよいよ入館です。

 

JALスカイミュージアム内は様々な展示物を見ることができます 

f:id:mileagelove:20180407144431j:plain

 

f:id:mileagelove:20180407144558j:plain

 

f:id:mileagelove:20180407144446j:plain

 

f:id:mileagelove:20180407144517j:plain

 

f:id:mileagelove:20180407144536j:plain

 

何かのTV番組で、長女が行きたいと言い出したきっかけが、CAさんの歴代の制服の展示を見たことでした。とにかくこれを見たかったようで、一番時間をかけて見ていましたね。春休みや夏休みと言った長期休みに、家族旅行で行くにはもってこいです。

 

JALのミュージアムなのでJALメインなのは当たり前ですが、空港や飛行機に関する様々な展示があり子どもより大人の方が大興奮かもしれません。

 

子ども達にとっては、何より本物が目の前にあると言うことが大事です。JALスカイミュージアムだけでなく、企業が直接運営する施設のいいところはやはり「本物」を見ることができる点ですね。

 

ちなみにJALスカイミュージアム併設のショップは、1,000円以上の場合JALカードのみ利用可能です。

 

JALの機体工場見学はお父さんの方が大興奮

f:id:mileagelove:20180407144615j:plain

 

f:id:mileagelove:20180407144632j:plain

 

実際の工場見学では、2つのハンガーを案内してくれます。一箇所目には残念ながらJAL機は入っておらず、春秋航空のB737-800が整備中でした。

 

二箇所目のハンガーに来た際、目の前に現れたのはこの鶴丸のB737-800(JA328J)です。そしてこれだけではなくなんと・・・

 

日本国政府専用機のB747-400が鎮座!!

型式が20-1102なので2号機でしょうね。

 

これは大興奮ですよ。説明してくれていたスタッフさん曰く「工場見学に10回来て1回見られるかどうかって確率です。」だそうです。

 

撮影はいいのですが、JAL機以外はSNSやブログでの掲載がNGなので載せることはできません。ぜひ、ご家族で子ども達と見に行ってみてください!!

 

JALスカイミュージアムは完全無料だが事前予約が必要

f:id:mileagelove:20180407174144p:plain

 

JAL - JAL工場見学〜SKY MUSEUM〜

 

予約はWebから可能

f:id:mileagelove:20180407173707p:plain

 

f:id:mileagelove:20180407173737p:plain

 

予約可能なのは、見学日の6カ月前の同一日 9:30~となります。しかし、予約画面を進めて行くとすぐにわかりますが、ほぼ埋まっています。。大人気ですね。

 

しかし、毎日チェックしているとちょくちょく空いてくるのがわかります。予定日を決めたら、あとはひたすら空くのを見逃さないようにしましょう。

 

JALカードがあれば予約のチャンスが増える

f:id:mileagelove:20180407180014p:plain

 

実はJALカードなら専用枠が用意されているようで、僕は一般枠で予約してからしりました😅JALカードにログインして、一番下に「JAL工場見学SKY MUSEUMお申し込みはこちら」というバナーがあります。

 

一番予約が集中するであろう土日の14:30〜16:10の回だけが表示されます。ちょうど、10月6日(土)は今からでも取れるようですが、一般予約を見ると空きがありませんね。

 

また、現在は実施されていませんが、たまにJALカードのキャンペーンでも、工場見学と航空教室を合わせた特別イベントの募集をやっています。JALカードは持っていても損しないと思います。

 

JALマイルを使って飛行機をタダで利用して日帰りでも十分いけました

f:id:mileagelove:20180407181303p:plain

f:id:mileagelove:20180407181313p:plain

 

大人一人、子ども一人で、時期的にディスカウントマイルに該当したために、一人9,500マイル(通常12,000マイル)で行けました。アメックスのポイントをブリティッシュエアウェイズのマイルに交換すれば一人9,000マイルでJAL便の利用もできますが、JALのディスカウントマイルの時期に該当したためにJALマイルで取っています。

 

JALマイルを短期間に大量に貯める方法がこれを読めば完璧▼

 

まとめ

以前、伊丹空港のJ-AIRの工場見学に行ったことがあり、その時は機体が触れる範囲まで接近させてくれました。また、内装を組み込む前の機内に入ることができ、コックピットも見ることができました。

 

本丸JALの工場見学では、流石にそこまではさせてもらえず少し離れて見る感じでしたが、大きな機体なのでそもそも迫力が段違いですね。さらに今回は空の女王であるB747-400の日本国政府専用機まで駐機してあり、トリハダ物でした。ジャンボって、本当に綺麗な機体ですよね。貴重な体験ができました。

 

父娘で行ったJALスカイミュージアム見学、非常に有意義な1日でした。小学生以上じゃないと行けないため、今回次女とお母さんはお留守番です。

春休みや夏休みの家族旅行のついでに、おすすめですよ!!

 

ではでは。

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。