イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

【全国水族館巡り16ヶ所目】大分マリーンパレス水族館「うみたまご」に行ってきた。キッズスペースも充実!

f:id:mileagelove:20171127001628j:plain

水族館好きなら外せない、絶対に行かないと行けない場所!家族旅行で大分に行ったら、別府温泉と「大分マリーンパレス水族館うみたまご」は必ず行くべき!子連れにも優しい水族館。 

今回の大分県への旅行、次女の誕生日祝いを兼ねて行ってきたわけですが、次女ばかり持ち上げていると長女が拗ねるため、行ったことがない水族館がある場所というのもポイントでした。

前回6月に行った「八景島シーパラダイス」以来、16ヶ所目の水族館となります。

あいにくの雨模様でしたが、大分マリーンパレス水族館「うみたまご」に行ってきました。

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」公式サイト | 大分観光 | 水族館「うみたまご」国道10号線別大国道沿い海側に位置する、海の生き物とふれあえるテーマパークです。

 

スポンサーリンク
 

 

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

場所:別府温泉から20分程度、大分空港からも1時間程度

ベタな観光名所が別府温泉近辺に集まっているように思えるのですが、大分マリーンパレス水族館「うみたまご」も別府温泉から20分程度とすぐです。

2日目最終日に行きましたが、大分空港までも1時間程度ですぐ行ける為、余裕を持って遊べましたよ。

家族旅行でカツカツの予定は恐いので、特に帰りは飛行機の時間が気になりますよね。アクセスの良さは保証します。

 

料金: JAFの会員証提示で少し割引

  大人(高校生以上) 小人(小・中学生) 幼児(4歳以上) シニア(70歳以上)
一般料金 2,200 1,100 700 1,800
年間パスポート 4,800 2,400 1,600  
バースデー割引 1,900 900 600  
障がい者割引 1,100 550 350  
夜間料金(18時以降) 1,900 900 600  

料金自体は高くもなく安くもなくと、一般的なレンジだと思います。ヤフオクやメルカリで安いチケットを探しましたが、ほとんど出てきません。

出てくるのは、こどもちゃれんじについている割り引券ぐらいです。この割引券、買う手間を考えると全くお得ではないのでやめておきましょう。

誕生日だと、300円安くなります。僕はJAFの会員証を提示することで、100円安くなりました。

また、クレジットカードが使えるのもポイントです。

 

スポンサーリンク
 

「うみたまご」の展示はとにかく楽しく美しい

f:id:mileagelove:20171126233509j:plain

 

f:id:mileagelove:20171126233538j:plain

 

f:id:mileagelove:20171126233606j:plain

 

行った時はちょうどハローウィンの時期でしたので、カボチャがそこら辺にディスプレイされていました。カボチャのオレンジと、色鮮やかな南国の魚たちとの色のコラボが面白く、また、魚たちはカボチャの穴を住処にしたりと見ていて楽しめる仕掛けでした。

案の定、次女が食い付きまして、カボチャカボチャ!と走り回っていました。

 

f:id:mileagelove:20171126233942j:plain

 

f:id:mileagelove:20171126233944j:plain

 

f:id:mileagelove:20171126234049j:plain

 

何より色の組み合わせを工夫されいて、魚自身の色使いと、それに加えて証明や水槽の中の珊瑚の色をコラボさせているのもあり、暗闇の館内でパっと明るくなる感覚が面白かったです。

上記三枚目のクラゲの写真ですが、この後バックで照明色が変わります。ごくごくありふれた水クラゲなのですが、凄く神秘的なイメージに変化します。

 

f:id:mileagelove:20171126234457j:plain

 

f:id:mileagelove:20171126234517j:plain

 

f:id:mileagelove:20171126234535j:plain

 

ちょっと残念だったのが、深海生物の展示が少なかった事でしょうか。長女は大の深海生物ファンです。ですので、どの水族館へ行っても深海生物のコーナーを楽しみにしています。

ここ「うみたまご」にも深海生物コーナーはあったのですが、パネルディスプレイが多くイマイチ伝わってこなかったのが残念でした。せっかく大分湾が目の前にあるので、実際の生態を見てみたいですね。

 

「うみたまご」のキッズスペースは広くて楽しい

f:id:mileagelove:20171126234914j:plain

 

どの水族館にもキッズスペースは少なからずあるのですが、多くはクッションエリアがあってこじんまりとして休憩スペース的な物になっています。ところがここ「うみたまご」では、子供達があたかも水族館の主役のように海の生物を型どった遊具で遊ぶ事ができます。

小学生の長女はもうここで遊ぶことはありませんでしたが、未就学児の次女は大喜びでした。

 

まとめ

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」、雄大な大分湾に面していて空港からも小一時間程度で着きます。少し離れていますが、関連施設としてうみたま体験パーク「つくみイルカ島」というところもあります。今回は時間の関係上行けませんでした。

自然の海でイルカを飼育していて、人とイルカの触れ合いをテーマにされているので、こちらも機会があれば行ってみたいですね。

このように、目で見て楽しめ、触って楽しめ、子供から大人まで一日中楽しめる水族館でした。

家族旅行で別府温泉やハーモニーランドに来られる際には、寄ってみてください。

 

ではでは。

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★短期間に一気にマイルを貯めるならANAアメックスゴールド一択

 

★宮古島へタダで行けました。