イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

悲惨?老後2,000万必要?文句言う前に行動する方が勝ち!SBI証券が口座開設で4,000円相当のキャッシュバック中。

JALマイルが貯まらない

老後に2,000万必要と言われてどうしますか?SBI証券の口座開設と住信SBIネット銀行の組み合わせで、モッピーから4,000ポイントもらえる壮絶キャンペーンが実施中。

 

スポンサーリンク
 

 

金融庁のワーキンググループの報告書が発端となり、老後に2,000円は最低必要という表現が大炎上を産みました。麻生大臣が火消しをするどころか、いつものごとく火にジェット燃料を投下してしまったのでなかなか面白かったですね。

 

笑い事でもないのですが、老後の2,000万なのか何万なのかは置いておいて、年金だけでは難しいのは今に始まったことではないので、これに文句言う前に自己防衛をするべきでないでしょうか?行動しないと始まりませんので、証券会社のキャンペーンを活用してお得に始めるいい機会です。

 

ノーリスクハイリターンであれば、誰もがやるべきでしょう。FX(為替証拠金取引)だと口座開設+取引が必須ですが、今回モッピーで実施されているお得案件は、取引は一切必要ありません

 

ポイントサイトのモッピー経由で新規口座開設をSBI証券に開設し、そこから住信SBIネット銀行へ資金移動するだけです。住信SBIネット銀行もモッピー経由で口座開設すれば、合計4,750ポイントをノーリスクでもらえます。

 

SBI証券で4,000円相当のキャッシュバックをもらうのは、まず下記バナーからモッピーへ登録(完全無料)してみてください!モッピー!お金がたまるポイントサイト

  

 

 

スポンサーリンク
 

老後資金の2,000万への一歩はSBI証券は口座開設と入金が条件

老後2000万円必要 麻生大臣 年金が足りない 2000万円を貯める

 

条件

初回申込の方が対象。
②口座開設後、SBI証券の証券総合口座から住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金へ一括で50,000円以上の振替が対象。
③口座開設完了の確認が取れた方より順に対象。
④氏名・年齢・住所等お申込み内容に不備・不足が認められる場合は対象外。
⑤その他お申込み内容の不備は対象外。

 

SBIハイブリッド預金

SBIHybrid

 

SBIハイブリッド預金は、SBI証券と住信SBIネット銀行とが連携した円預金です。SBI証券側でSBIハイブリッド預金へ入れたお金は、自動的に住信SBIネット銀行の口座にも反映されます。

 

今回の案件条件だと、SBI証券と住信SBIネット銀行の新規口座開設を行い、SBI証券のSBIハイブリッド預金へ50,000円入金するだけで、自動的にモッピーポイント条件②を満たせます

 

住信SBIネット銀行もモッピーから申し込める

老後2000万円必要 麻生大臣 年金が足りない 2000万円を貯める

 

条件

①初回口座開設のみ対象。
②口座開設をお申込みいただいてから3ヵ月以内に口座開設を完了された方が対象。


こちらはポイントが750ポイントと大したことないのですが、銀行口座開設関連はほとんど同じようなものです。特に入金条件はなく、新規口座開設のみです。

 

どうせなら、同時にモッピー経由で開設しておきましょう。

 

老後2,000万円のためにiDeco(イデコ)も用意しておこう。SBI証券でも開設可能。

老後2000万円必要 麻生大臣 年金が足りない 2000万円を貯める

 

 

iDeco(イデコ)とは個人型確定拠出型年金となり、自分で掛け金を拠出して投資運用して将来に備える仕組みです。掛け金は所得控除が受けられ、さらに運用益に対しても非課税となり、分散投資先としてはやらない理由はありません。

 

そんなiDecoの口座開設もSBI証券でまとめてやってしまうことが可能です。モッピーではそれぞれ申し込みが分かれているので、まずSBI証券を開設してから別途iDecoに申し込むのもいいかもしれません。

【獲得条件】
iDeCo新規口座開設完了
※iDeCo資料請求後、3ヶ月以内に口座開設完了
※初めて「SBI証券 確定拠出年金 iDeCo」に申込される方のみ対象

 

SBI証券で4,000円相当のキャッシュバックをもらうのは、まず下記バナーからモッピーへ登録(完全無料)してみてください!モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

SBI証券と住信SBIネット銀行でもらった4,750ポイント(4,750円相当)はANAの3,847マイル、JALの3,800マイルにできる

モッピー:SBS Executive Business CardGold

 

モッピー:初年度年会費無料のセディナゴールドカード

 

僕はモッピーでポイントを貯めて、ANAのマイルとJALのマイルに交換しています。モッピーをはじめとするポイントサイトのポイントを集約すれば、誰でもANAで毎月18,000マイル、JALで毎月6,000マイルを貯める事ができると思うと、面白いと思いませんか? 

 

ANAマイルの貯め方については、下記で徹底解説しています。

 

JALマイルの貯め方については、下記で徹底解説しています。

 

SBI証券の口座開設だけではない!モッピーを利用するメリットこれ!

f:id:mileagelove:20180313094216j:plain

 

・楽天やYahoo!ショッピングを始めとするネットショッピングをよく利用する
・クレジットカードの発行を検討している
・ぐるなびネット予約などをよく使う

ポイントサイトとは買い物やサービスを利用するとこで、報酬として現金にも交換できるポイントをもらえるサイトです。様々なポイントサイトがありますが、登録無料、利用料も無料です。

  

僕がモッピーを積極的に利用している理由の一つが、JALマイルに実質80%で移行できるからです。これは現在モッピーだけじゃないでしょうか?(違ってたらごめんなさい)

 

JALマイルに80%で移行できるのはモッピーだけです。

 

JALマイルをこれから貯めてみようという方は、モッピーに登録してみてください。

 

SBI証券で4,000円相当のキャッシュバックをもらうのは、まず下記バナーからモッピーへ登録(完全無料)してみてください!モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。