イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

お得に納税する方法と失敗談!nanacoへはポイントサイトの増量キャンペーンを活用しよう!どのクレジットカードでもポイント付与可能!

f:id:mileagelove:20180203163428p:plain

 

皆さんは自動車税や固定資産税の納税は、どの様に支払っていますか?僕はYahoo!Japanカード(JCB)でnanacoにチャージして、複数のnanaco合算で払ってきました。昨年は、アメックスゴールドの紹介入会キャンペーンを活用して、Yahoo!公金払いでのクレジットカード払いです。

できれば税金をお得に納税したいですよね?ポイントサイトを利用すれば、現金支出が減るだけではなく、ポイントサイト独自のキャンペーンで増量することがあるので、かなりお得に納税が可能になるんです!且つ、YJカード(JCB)やリクルートカードに縛られることなく、どのクレジットカードでも使えます。

僕はアメックスゴールドを利用しました。

納税シーズンは5月頃になりますが、今のキャンペーンを活用して事前にnanacoチャージしておきましょう。

大失敗したので反面教師にしてください。。

間接的なnanacoチャージでアメックスゴールドのポイントとポイントサイトモッピーの20%増量をダブルでゲットする

f:id:mileagelove:20180202172843j:plain

 

直接nanacoへのチャージでポイント付与されるクレジットカードは、種類が限られてきます。これまで等ブログではYahoo!Japanカード(JCB)でTポイントを貯めるルートを紹介してきましたが、ポイント付与率が改悪になりました。

 

普段使っているクレジットカードでnanacoチャージができ、なおかつポイントが貯まればいいのですが、仮にできてもアメックスゴールドやSPGアメックスはそもそもnanacoチャージにすら対応していません

 

そこで、ポイントサイトの「スマートフォン月額コンテンツ広告」の利用時にいつものクレジットカードを利用してポイントを貯め、ポイントサイトでのポイントをnanacoにチャージすれば問題なく利用可能です。

 

①ポイントサイトを利用してスマートフォン月額コンテンツ決済を利用

ポイントサイトのモッピーに掲載されている「スマートフォン月額コンテンツ決済」はたくさんありますので、どれをやればよいか迷うと思います。

 

モッピーの場合1ポイント=1円としてnanacoへチャージできるため、月額コンテンツの「税込月額価格≦モッピーポイント」になっているコンテンツを選びます。

 

今回は後述するドットマネーへの移行で20%増量されるキャンペーンの為、以下のコンテンツを利用しています。

「コミプラ{1ヶ月520枚プラン}月額10,800円」:10,800ポイント
「コミプラ{1ヶ月140枚プラン}月額3,240円」:3,240ポイント
「週刊文春デジタル月額864円」      :1,000ポイント

合計14,904円のクレジットカード決済:15,040モッピーポイント付与

 

お金払って意味あるのか?

どうせ支払う税金ですので、お金払っても同じです。同じどころか、こうすることで、週刊文春デジタルで既に136円分得しています。

まずはモッピーに登録してみてください。

下記バナーからで通常ではもらえない1,000円分のボーナスが、当サイト限定でゲット可能です!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

②ポイントサイトのキャンペーンを活用してさらに増量させる

f:id:mileagelove:20180202174632j:plain

 

2018年2月1日(木)から2018年2月28日(水)までの限定で、ポイントサイトの「モッピー」から、同じくポイントサイトの「.money(ドットマネー)」へモッピーポイントを移行すると、最大20%増量されます。

今回ポイントサイトのモッピーを勧めているのは、このキャンペーンが最大の理由です。

 

モッピー内で利用した広告の合計ポイント数 キャンペーン増量レート
0-4,999ポイント 1%
5,000-9,999ポイント 5%
10,000-14,999ポイント 10%
15,000ポイント以上 20%

「①ポイントサイトを利用してスマートフォン月額コンテンツ決済を利用」で3つのコンテンツを紹介し、合計で15,040ポイント分にしました。

その理由は上の表の通り、キャンペーン増量レートを最大の20%にするには、「モッピー内で利用した広告の合計ポイント数」が15,000ポイント以上にならなければならないからです。

 

さらに増量される上限が3,000マネー(ドットマネー)になる為、15,000ポイント分利用するのが一番効率が良くなります。

 

③中継ポイントサイトのドットマネーならnanacoチャージだけではなく現金にもできる

ポイントサイトのモッピーの15,000ポイントをドットマネーの15,000マネーに交換することで、3月にキャンペーンボーナスの3,000マネーが付与されます。

合計18,000マネー=18,000円

納税の為であればこのまま現金化してしまっても大丈夫ですが、ドットマネーからnanacoへチャージする場合、さらに増額されるキャンペーンを実施している事があります。残念ながら現在はやっていません。

 

増量分のマネーは、ドットマネーへの交換完了日に応じて付与日が異なります。
2018年2月1日~2018年2月28日までの交換分は、3月15日(木)以降順次付与いたします。
ポイント交換分のマネーの有効期限は、交換日から6ヶ月後月末となります。
増量分のマネーの有効期限は、付与日の当月月末となります。

注意事項としては、ドットマネーは有効期限が非常に短い事です。通常交換分で6ケ月後、さらに今回の20%増量分は付与日の当月末日までなので要注意です!

 

<僕の失敗談>手っ取り早くお得に15,000ポイントを確定する方法とコミプラ利用時の注意点

コミプラが条件悪化した為新たな組み合わせを考えてみた(2月6日)

f:id:mileagelove:20180206130344p:plain

 

これでジャスト15,000ポイントになります。

支払は14,908円になりますので、92円お得ですね。

 

おすすめはコミプラと週刊文春デジタルの組み合わせ

f:id:mileagelove:20180203011818j:plain

 

「コミプラ{1ヶ月520枚プラン}月額10,800円」:10,800ポイント
「コミプラ{1ヶ月140枚プラン}月額3,240円」:3,240ポイント

この2件ですが、月額と言うところに気をつけてくださいね。適当にぽちぽちやっていて大変なミスをしていたことに気づき、後の祭りでした。

 

f:id:mileagelove:20180203012133j:plain

 

f:id:mileagelove:20180203012634j:plain

 

「週刊文春デジタル月額864円」:1,000ポイント

こちらは特に罠はありません。100%以上還元なので、非常にお得です。

この3件で合計15,040ポイントになり、ちょど良い感じですね。

 

コミプラで月額課金ではなくチケット単発を買ってしまい大損した

f:id:mileagelove:20180203012946j:plain

 

まずログインしてから赤枠の「チケット」をクリックし、各料金メニューへ移ります。ここまでは特に問題ありません。

 

f:id:mileagelove:20180203012956j:plain

 

次が要注意で、デフォルトでは赤×をつけたチケット購入タブになっています。最初わからず、このチケットから買ってしまいました。

これは月額課金ではなく、単発のチケット購入になります。もの凄く悩みましたが、ヤケクソになり再度購入しなおしました・・・。

必ず、「月額プラン」を選択してください!!

 

f:id:mileagelove:20180203013002j:plain

 

見てください。この無駄すぎる買い物履歴を!

赤枠の「1ヶ月○○枚プラン」というのが正しい購入プランになります。

 

大失敗をして大損してお得に納税できませんが、反面教師して欲しいのでポイント付与実績を載せます

f:id:mileagelove:20180203014441j:plain

 

当初10,800円と3,240円を購入したのに一向にポイント確定せず、おかしいなぁと思っていて重大なミスに気づき愕然としていました・・・。

このままでは引き下がれないと思い、再度正しい物を購入しポイント付与を確認しました。

 

14,040円無駄に使っていますので、僕の今年の納税は既に大失敗に終わりました・・・。

くれぐれもこんなアホな失敗はしないように・・・。

 

まずはモッピーに登録してみてください。

下記バナーからで通常ではもらえない1,000円分のボーナスが、当サイト限定でゲット可能です!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

15,000ポイントの実績でJALのマイルがザクザク貯まるJALのマイル交換ドリームキャンペーンとは

キャンペーン概要

2017年12月1日(金)~2018年2月28日(水)の期間中、 通常3P=1マイルのJALのマイルへの交換が、2P=1マイルで可能となります。 また12,000Pの交換申請をされた方を対象に、スカイボーナスを付与いたします。

 

キャンペーン期間中のJALのマイルへのポイント交換

1,000P ⇒ 500マイル

3,000P ⇒ 1,500マイル

6,000P ⇒ 3,000マイル

12,000P ⇒ 6,000マイル【+5,400Pスペシャルスカイボーナス】

今回のキャンペーンでは、12,000ポイントを6,000マイルに交換した際に付与される5,400ポイントの特別ボーナスが、重要になります。

 

2018年2月まで延長され更に驚異の90.9%でJALマイルにできるように!

f:id:mileagelove:20180201004451p:plain

 

12,000ポイントを交換するだけで実質80%でのJALマイル移行が可能なのは先月までと同じです。

さらに、今まで通りに今月は15,000ポイント以上を広告利用で貯めることで、90.9%まで交換率を上げる事が可能になります。

JALマイルを陸で貯めるなら、ポイントサイトのモッピーが一番です。

モッピーなら、ソラチカルートを利用してANAマイルへも90%で交換可能です。

 

JALマイルを貯めるのにモッピーが最適な理由はこれだ!

f:id:mileagelove:20180114140004p:plain

 

・モッピーへ登録してモッピーポイントを12,000ポイント以上は貯める。

できれば「ドリームキャンペーン」広告を利用して、5,400ポイントの還元をもらう方がいいですが、無理せずとも4,500ポイントの還元を受けることができます。

 

・12,000ポイント単位でJALマイルへの交換して貯める。

f:id:mileagelove:20180114142104j:plain

 

12,000ポイント未満でもJALマイルへの交換は可能ですが、ドリームキャンペーンでのポイント還元の対象は12,000ポイント単位となります。モッピーを利用しての80%〜90.9%でのJALマイル化を目指すのであれば、12,000ポイントずつ利用しないと全く意味がありませんので要注意です。

 

・最大の5,400ポイント還元を得るには月内に15,000ポイント以上のポイント実績を積む必要がある

f:id:mileagelove:20180201003454p:plain

 

先月までは5,400ポイントのボーナスを受けるには、対象広告の中から2つはこなさないといけませんでした。しかし2月からは合計15,000ポイント以上の利用で対象となります。

そうしないとボーナスがもらえないので、意味がなくなりますので要注意です!

 

モッピーってサイトはどうなの?堅実な運営で信頼できるサイト

運営会社:株式会社セレス

株式:東証一部上場

証券コード:3696

事業内容:【広告サイト運営】国内最大級のスマホ向けポイントサイトを展開。

2017年8月23日の日経記事では、

【増収増益】主力のポイントサイトの利用者が増加。アルバイトを採用した時点で手数料が発生する採用課金型の求人サイト「moppyjob」の利用も伸び、増収。仮想通貨事業に進出するなど新規事業の立ち上げ費用が増加。広告配信の規制の影響で一部事業の収益性も悪化するが、増収増益を維持

増収増益を維持しており、企業としても信用のできるのではないでしょうか。

売り上げは右肩あがりなので、あとはどれだけ利益がついてくるかといった状況のようです。

 

そんな株式会社セレスの主力モッピーの特長

  • 1ポイント=1円とわかりやすい
  • 会員数600万人と国内最大級である
  • 安定的に高額案件を出せている

 

 

「JALのマイル交換ドリームキャンペーン」でどの程度貯まるの?

では、今回の「JALのマイル交換ドリームキャンペーン」でどの程度JALマイルを貯める事ができるんでしょうか?

僕もこれからやろうと思っているので、まだ皮算用になります。

 

先ほどのセゾンカードインターナショナル新規発行とSBI証券の2件こなしたとして、15,000ポイントもらえます。

 

15,000ポイントなので「JALのマイル交換ドリームキャンペーン」の90.9%の対象となります。

12,000ポイントごとに交換しないといけませんのでこうなります。

12,000ポイント→6,000JALマイル(50%)

 

ここでモッピーポイントは残り3,000ポイントになるのですが、「JALのマイル交換ドリームキャンペーン」ボーナスポイントが5,400ポイント加算されます。

ですので、残りは8,400ポイントになります。

 

ボーナスポイント分を考慮するとこうなります。

12,000ポイント-5,400ポイント=6,600ポイント→6,000JALマイル(90.9%)

通常50%だった交換率が、一気に90.9%にまで上昇しました。

JALマイルは乗って貯める物だと思っていた僕ですが、こちらでも貯めてみようと思える気になりました!

  

クレジットカードの縛りが無くなる理由は、nanacoへの間接的なチャージの為

アメックスゴールドやSPGアメックスなら100円=1ポイントで利用可能

ドコモの通信費用について、僕はアメックスゴールドを支払いカードにしています。今回のスマートフォン月額課金コンテンツは、キャリア決済という方法を取っている為、毎月のスマートフォン利用料金に合算されてクレジットカードから支払う事が可能です。

 

公共料金の支払いではポイント付与率が0.5%に下がってしまう為お得ではないのですが、スマートフォン等の通信費については改悪されていないので有効です。Yahoo!公金払いについては通常通りポイント付与されますが、手数料がかかる為あまりお得とは言えません。

 

電子マネーチャージに至っては、アメックスゴールドやSPGアメックスはそもそもnanacoには対応していませんので、この間接的なチャージ方法が役立ちます!

 

アメックスゴールドとSPGアメックスについては、既存会員からの紹介がお得ですのでこちらも参考にしてみてください。アメックスゴールドは2月に入り改悪になってしまいましたが、SPGアメックスは変わりなくお得です。

 

★アメックスポイント加算対象外加盟店

放送局 電子マネー その他
NHK 楽Edy UNICEF
モバイルSuica
SMART ICOCA

★200円=1ポイントに減ってしまうアメックス加盟店

力会社 ガス会社 水道局 公金・税金・その他
北海道電力 北海道ガス 札幌市水道局 国税
東北電力 京葉ガス 東京都水道局 国民年金保険料
東京電力エナジーパートナー 東京ガス 武蔵野市水道部 都道府県税など 
中部電力 東邦ガス 横浜市水道局
関西電力 広島ガス 長崎市上下水道局
中国電力 西部ガス 大阪市水道局
九州電力 長野都市ガス
沖縄電力 大阪ガス
北陸電力
四国電力

 

まとめ

どうせ支払わなければならない税金です。例えば自動車税であれば、僕は年間58,000円をしぶしぶ支払っています。

 

これを少しでもお得に納税したいと思っていたところ、タイミングよくポイントサイトのモッピーとドットマネーのコラボで20%増量キャンペーンが始まりました。

 

結果として大損してしまい、何のことかわからなくなってしまいましたが、正しく進める事が来ていれば少なくとも3,000円分は納税額が下がることになります。複数のnanacoを組み合わせて支払うことも可能なので、夫婦で合算すれば6,000円の圧縮は大きいですね。

現在はドットマネーからnanacoへの増量キャンペーンがないのですが、もしタイミングよく再開されれば、さらにお得になります。そのためにnanacoへの移行方法を書いて見ました。

 

まずはモッピーに登録してみてください。

下記バナーからで通常ではもらえない1,000円分のボーナスが、当サイト限定でゲット可能です!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

家族旅行関連記事

★爆発的にマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!
 ★宮古島へタダで行けました。