イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

PayPayで100億円キャンペーン第2弾!前回ドコモでもYahoo!プレミアム会員で最大7万円相当還元!消費税増税前に攻めるPayPayの戦略とは?

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:消費税増税

 

第2弾100億円キャンペーンをPayPayが発表!最大7万円の還元だが、狙いは日常生活での利用を想定。消費税増税を目の前にしてQRコード決済の主導権を握るか!?前回はドコモユーザーでもYahoo!プレミアム会員で当選実績あり!

 

スポンサーリンク
 

 

昨年12月にわずか10日間で終了したPayPayの100億円あげちゃうキャンペーンに続き、ついに第2弾100億キャンペーンが発表されました。ただし大幅に内容は変更され、最大還元になるポイントは次の2点です。

 

  • 買う度に必ず10%〜20%還元される:最大1回1,000円、期間中最大5万円
  • 懸賞で当たったら場合のみ還元される:最大1回1,000円、期間中最大2万円

 

合計で最大7万円相当の還元となります。この最大還元を受けるには、最低限の準備が必要となります。

 

  • Yahoo!Japanカード(クレジットカード)もしくは銀行口座からチャージ
  • ソフトバンク、ワイモバイルユーザーかYahoo!プレミアム会員になる

 

消費税増税前に見えてくるのは、加盟店とユーザーをいかに増やすかという戦略ですね。群雄割拠というか、乱立しまくりで逆に使いにくくなってきている日本のキャッシュレスの仕組み、どこが抜け出すかは体力勝負のようです😰

 

 

スポンサーリンク

 

 

PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーンは買う度に必ず還元される

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:消費税増税

 

支払い方法
付与率
付与上限
1回の支払いにおける上限 キャンペーン期間における上限
PayPay残高 20%
最大1,000円相当
最大5万円相当
Yahoo!Japanカード 19%
その他クレジットカード 10%

キャンペーン期間中、PayPay加盟店にてPayPay決済でお支払いいただいた方に対し、決済方法に応じて、それぞれ、PayPay決済利用金額×上記「付与率」欄の割合相当のPayPay残高を付与します。
・ 付与されるPayPay残高はPayPayボーナスです。PayPayボーナスには利用期限があります。
・ 取引・キャンセル等の状況により不正行為が行われたとPayPay株式会社が判断した場合、景品の付与が無効になります。
・ PayPayのオンライン決済サービスを提供しているサービスにてお支払いされた場合及びAlipay(支付宝)アプリを利用してPayPayのQRコードを読み込み決済した場合は、キャンペーン対象外となりますので、ご注意ください。

 

PayPay残高:Yahoo!Japanカードや銀行口座から予めPayPay(財布)にチャージした電子マネー
PayPayボーナス:還元されるポイントで電子マネーではない

非常にわかりにくいですが、PayPayは擬似財布にチャージでお金を入れて利用します。還元されるPayPayボーナスはクレジットカードでいうポイントの様な物になります。

 

最大20%なので、5,000円の買い物を繰り返すことになります。

 

やたら当たるくじ(懸賞)は当たったら還元されるので確実ではない

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元

支払い方法 PayPayユーザー Yahoo!プレミアム会員 1回の支払いにおける上限 キャンペーン期間における上限
・PayPay残高
・Yahoo!Japanカード
10回に1回の確率で当選 5回に1回の確率で当選 最大1,000円相当 2万円相当
その他クレジットカード 対象外

キャンペーン期間中、PayPay加盟店にてPayPay決済でお支払いいただいた方に対し、決済方法に応じて、それぞれ、PayPay決済利用金額×上表記載の確率で、最大1,000円相当のPayPay残高を付与します。
・ 付与されるPayPay残高はPayPayボーナスです。PayPayボーナスには利用期限があります。
・ PayPayボーナスの付与上限は、1回のお支払いごとに、「PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン」とあわせて、最大1,000円相当までです。また、Yahoo!プレミアム会員を対象としたYahoo! JAPANとの共同開催のキャンペーンによるキャンペーン期間中の付与上限は20,000円相当です。
・ 取引・キャンセル等の状況により不正行為が行われたとPayPay株式会社が判断した場合、景品の付与が無効になります。PayPayボーナスには利用期限があります。詳しくはこちら。
※ PayPayのオンライン決済サービスを提供しているサービスにてお支払いされた場合及びAlipay(支付宝)アプリを利用してPayPayのQRコードを読み込み決済した場合は、本キャンペーンの対象外となりますので、ご注意ください。

残念ながら、「PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン」と別々ではないようで、1回ごとの最大は1,000円相当になります。

 

「PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン」側で最大5万円還元ということで、こちらは5,000円を50回の25万円分の買い物をすれば必ずもらえます。

 

それとは別に「やたら当たるくじ(懸賞)」は買い物回数になるので、金額問わずになりますね。25万円超えてもこの「やたら当たるくじ(懸賞)」は2万円分になるまでは対象となります。

 

確率が5回に1回にするには、ソフトバンクかワイモバイルユーザーであるか、それ以外で一番簡単なのが「Yahoo!プレミアム会員」になることです。ドコモユーザーの僕は前回これだけで100%還元に2回当選しています!

 

 

PayPayの100億円第2弾キャンペーンに参加するには兎にも角にもPayPayをダウンロードしよう!

PayPayに新規登録でもれなくPayPay残高500円相当プレゼント

消費増税:PayPay:ペイペイ:100億:ポイント還元


とりあえずPayPayアプリのダウンロードと、新規ユーザー登録だけで500円分チャージされますのでお得ですね。

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

PayPay残高への5,000円以上のチャージで1,000円相当のPayPayライト増量キャンペーン

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:消費税増税
 

・キャンペーン期間中、一度のチャージでPayPay残高へ5,000円以上をチャージされた方に1,000円相当の「PayPayライト」を、お一人様につき1度のみ増量して付与します。
※キャンペーン期間中のチャージ金額が累積して5,000円以上となっても適用されません。ご注意ください。
・対象者であれば、PayPayにて開催中のほかのキャンペーンと併用利用可能です。
・キャンペーン期間中、PayPay残高へ5,000円以上をチャージされた方。
・キャンペーン対象のチャージ元は「銀行口座」「Yahoo! JAPANカード」が対象となります。
※「Yahoo! JAPANカード」はPayPayアプリのみ対象です。
・キャンペーン期間中、一度でも景品が付与された以降、別の「銀行口座」や「Yahoo! JAPANカード」から、5,000円以上のチャージされても付与対象外になります。 

5,000円を「銀行口座」「Yahoo!Japanカード」から一括チャージするだけで、残高が1,000円増量されてチャージされます。

 

消費増税:PayPay:ペイペイ:100億:ポイント還元


早速チャージしてみました。PayPay自体にはリリース直後に登録していたので、10月5日に「PayPayに新規登録でもれなくPayPay残高500円相当プレゼント」は付与されていました。

 

先ほど「Yahoo!Japanカード」から5,000円チャージしたところ、すぐに追加の1,000円がチャージされて、合計6,500円になっていました😄

 

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら支払い方法の設定で1,000円相当あげちゃうキャンペーン

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:消費税増税

 

・キャンペーン期間中、ソフトバンクスマートログイン設定済み、またはY!mobileサービスの初期登録済みのYahoo! JAPAN IDをPayPayに連携し、PayPay残高のチャージ方法として銀行口座を新規に登録した場合またはPayPayの決済手段として、クレジットカード、ヤフーマネーのいずれかの決済手段を新規に登録した場合に、500円相当のPayPayボーナスを付与します。既に銀行口座や決済手段を登録済みのお客様は、別の銀行口座やクレジットカードを追加しても対象となりません。
・対象者であれば、PayPayにて開催中のほかのキャンペーンと併用利用可能です。

僕はソフトバンク、Y!モバイルユーザーではないのでもらえませんが、対象の方は全てのキャンペーンで7,000円になる太っ腹なキャンペーンですね。

 

確率が5回に1回にするには、ソフトバンクかワイモバイルユーザーであるか、それ以外で一番簡単なのが「Yahoo!プレミアム会員」になることです。ドコモユーザーの僕は前回これだけで100%還元に2回当選しています!

 

 

スポンサーリンク

 

 

「PayPay」と消費税増税時の5%ポイント還元の関係はどうなる?

【クレジットカード】(加盟店数)
三菱UFJニコス (200万超)
三井住友カード  (75万程度)
UCカード    (150万程度)
JCB      (200万超)

【電子マネー】
WAON     (40万程度)
nanaco   (35万程度)
Suica    (43万程度)
楽天Edy    (60万程度)

【汎用サービス】
楽天       (120万程度)

【スマートフォン決済サービス】
オリガミPay  (2万程度)
Line Pay (10万超)
PayPay   ( - )

【決済代行】
Coiney   (5万程度)
Square   (25万程度)
参照:ポイント還元、決済14社が内定=JCBや楽天、ペイペイも-経産省:時事ドットコム

PayPayはきっちり対応する予定です。9ヶ月間と期間限定ですが、最大で5%還元受けられるのは見逃せません。

 

中小企業や飲食店と宿泊施設は5%、コンビニ等大手チェーンは2%、その他百貨店などの大企業サービスは還元なしとなっています。PayPayはQRコードの仕組みもあり、加盟店手数料も安くばらまいていることもあり、5%対象の中小には追い風ではないでしょうか?

 

昨年末からPayPayがばら撒いて炎上させてまで攻め続けているのは、この消費税増税の5%ポイント還元がキャッシュレスのターニングポイントと重要視しているからだと思います。

 

この流れに乗り遅れた決済手段は、今後普及させるのが難しくなることが容易に想像できますね。

 

 

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。