イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

メリットデメリットを解説!VIASOカードは年会費無料でショッピング保険が自動付帯!ポイント有効期限が1年なのは要注意!ECナビで100,000ポイント!

f:id:mileagelove:20180210194413p:plain

 

三菱UFJニコスのVIASOカードは、年会費無料なのにショッピング保険が自動付帯と、初めて持つクレジットカードに最適!作るだけで10,000円キャッシュバックは嬉しい!

初めて持つクレジットカードとして、楽天カードやYahoo!Japanカードも候補にあがると思います。

 

ポイントのキャッシュバックやショッピング保険の自動付帯という利点を考えると、三菱UFJニコスの「VIASOカード」も候補にあがってくるのではないでしょうか?

 

VIASOカードのメリットデメリットと、お得な新規入会方法を調べてみました。

三菱UFJニコス「VIASOカード」の特長

VIASOカードスペック

年会費 [本人会員] 無料
[家族会員] 無料
ご請求内容の確認方法 毎月のご請求内容はWEB
追加可能なカード ETC 家族ETCカード新規発行手数料1,000円(税別)
お申込資格 原則として18才以上(高校生不可)で電話連絡可能な方。
未成年の方は親権者の同意が必要。
海外旅行傷害保険 サービス 最高2,000万円
利用付帯
ショッピングパートナー 保険サービス 年間限度額100万円
カードで購入した商品が購入日から90日以内に破損、盗難などにより損害をこうむった場合に補償します。
楽Payご登録期間中のみ自動付帯
ご利用可能枠 カード利用可能枠 10~100万円内リボ払い・分割払い 10~100万円

 

VIASOカードはこんな方にオススメ

年会費無料でクレジットカードを持ちたい人
・ポイントよりキャッシュバックがいい人
・学生や専業主婦

 

VIASOカードのデメリット

・ポイント有効期限が一年間と短い
・ETCカードの年会費がかかる
・電子マネー対応が弱い

 

VIASOカードとはこんなカード

三菱UFJニコスが発行する、年会費が永年無料のお手軽なカードになります。最短で翌営業日発行可能ということで、急ぎでクレジットカードが欲しい方にもオススメですね。

また、18歳以上(高校生不可)の制限だけなので、大学生や専業主婦でも発行できるのが特長になります。年会費無料で気軽に発行できるクレジットカードですね。

 

VIASOカードのメリット

ポイントをキャッシュバックに利用できる珍しいカード

f:id:mileagelove:20180210175556p:plain

 

VIASOカードは独特のポイント制度があり、それが「オートキャッシュバック」になります。1ポイント=1円として、自動的にVIASOカードの引き落とし口座へキャッシュバックされます。

 

本来クレジットカードのポイント制度では、航空会社のマイルや特定商品への交換が行われますが、それらに興味のない方もいると思います。とは言え貯まったポイントを失効させてしまうのはもったいないので、渋々欲しくもない商品に交換している人もいるのではないでしょうか。

そういう時に、現金としてキャッシュバックされるのは非常にありがたい制度ですね。

 

楽Pay(リボ)の設定でショッピング保険が自動付帯になる

f:id:mileagelove:20180210180240p:plain

 

年会費無料で学生や専業主婦でも気軽に作れるクレジットカードでは珍しく、ショッピング保険も自動付帯となります。VIASOカードで購入した商品で、90日以内に破損や盗難などの被害を被った場合、それが補償されます。

これは、あるのとないのとでは、非常に大きな違いです。

 

条件としては、「楽Pay」を設定しておくだけと簡単です。「楽Pay」とは三菱UFJニコス独自のリボルビング払いのことで、設定金額以上の部分は翌月にリボルビング払いとして繰り越される仕組みです。

設定するだけではありますがリボルビング払いなので、しっかり計画的に利用する必要があります。ここは要注意です。

 

VIASOカードのデメリット

ポイント有効期限が一年間と短い

一般的なクレジットカードであれば、ほとんどが三年間はポイント有効期限があると思います。VIASOカードはそれが一年間と非常に短いので、要注意です。

 

それに加えポイント利用の最低ポイント数が1,000ポイントと、年間20万程度の利用は必要となります。普段クレジットカードメインの人であれば、年間20万なんて1ヶ月あればOKだと思いますが、初めてクレジットカードを保有する方などは光熱費や通信費を払うことでクリアできそうです。

 

ETCカードが有料なのは残念

一般的なクレジットカードでETCを発行する場合、ほとんどは無料で発行でき年に一度でも利用すれば維持費もかからない事が多いです。しかし、VIASOカードのETCカードは発行時に1,000円(税別)が必要です。

かなり高い印象ですし、ポイントキャッシュバックが1,000円からとなるとあまり意味がありません。VIASOカードではETCカードは発行しないほうがいいと思います。

 

電子マネーにすこぶる弱い

f:id:mileagelove:20180210185806p:plain

 

まず、VIASOカードには付帯する電子マネーがありません。楽天Edy、SuicaやICOCAへのチャージは可能ですが、ポイントはつきません。

 

また、Apple Payへの対応については微妙です。VISAとマスターカードについてはMUFGカードブランドのみ対応しています。VIASOカードはNICOSブランドになるため、まだ対応していない可能性がありますので要注意です。

 

今なら最大10,000円分のVIASOポイントプレゼント中

f:id:mileagelove:20180210190339p:plain

 

10,000円分のポイントプレゼント条件
・発行後三ヶ月以内に15万円以上の利用で9,000ポイント
・「楽Pay」設定で1,000ポイント 

マスターカード限定にはなりますが、それほど敷居は高くはありません。

 

ポイントサイトのECナビを利用してさらに10,500円もらう 

f:id:mileagelove:20180508194235p:plain

 

ポイント付与条件
申し込み後45日以内に新規カード発行+カード発行月の翌月末までに5,000円以上利用された方がポイント加算対象です。

ポイントサイトのECナビを経由して新規発行して5,000円分利用する事で、ECナビのポイントが100,000ポイントもらえます。ECナビのポイントは10ポイント=1円なので、10,000円分のポイント還元となります。

 

銀行振込をすることで、そのまま10,000円のキャッシュバックとなります。VIASOカード側のキャンペーンと合わせると、年会費無料のクレジットカードの新規発行と利用だけで20,000円キャッシュバックされるのは大きいですね。

 

ポイントサイトならECナビをオススメする理由

ECナビなら外食モニターも家族で使えばダブルでポイントゲット可能

外食モニターってご存知でしょうか?食事をしてレシートとアンケートを送ると、食事をした代金の数十%をポイントで謝礼としてくれるサービスです。

 

まず、ECナビポイントは10ポイント=1円になります。

例えば家族四人でお寿司を6,000円分食べたとしてそのお店の謝礼が30%だとすると、食事後にレシートとアンケートを送るだけで、ECナビのポイントを18,000ポイント(1,800円分)もらえるんです。

 

他のポイントサイトでも外食モニターはありますが、ECナビの特長は家族間での紹介報酬がもらえるからです。紹介報酬とは例えば、僕の紹介でヨメさんがECナビのアカウントを作り、ヨメさんが自分のアカウントで外食モニターをすると、ヨメさん自身には30%入ってきて、さらにその20%が僕に入るんです。

 

先ほどの例だと、ヨメさんに30%の1,800円分の18,000ポイント、それに加えその20%の360円分の3,600ポイントが僕に入ります。家族合計2,160円分の21,600ポイント(36%)もらえます。

 

家族で外食モニターでお得になるのは、ECナビだけなんです!

まずはECナビへの登録をしてみましょう。下記バナーからの登録で、最大3,000ポイント(300円)もらえます。

下記バナー経由で新規登録:500ポイント
さらに、1ヶ月以内にポイント交換を行った場合:2,500ポイント
最大3,000ポイントをプレゼント

f:id:mileagelove:20180508202529p:plain

 

 

ECナビならnimocaルート、新ソラチカルートでも利用しやすい

ECナビのポイントは現金にするだけではなく、ANAマイルにすると非常にお得になります。一般的には、1マイル=1.5円〜と言われているので、現金にするよりもお得で家族旅行にも活用できます。

 

ECナビのポイントをANAマイルにするには、通称「nimocaルート」や「LINEルート」という手法がありますので、マイルにする裏技を読んでみてください。

 

まとめ

年会費無料のクレジットカードは他にもありますが、ラインナップが増えるのはいい事ですね。オートキャッシュバックという独特のポイント制度もあり、ショッピング保険も自動付帯ということで、普通に使う分には申し分ないです。

 

また、キャンペーン中でVIASOカード側で10,000円分のポイントと、ポイントサイトのECナビ側で10,000円分のポイントをもらえるのでいいですね。

 

ECナビのポイントをお小遣いにするもよし、当ブログのようにマイルにして家族旅行に活かすもよし。ポイントサイトのポイントをマイルにする方法は、下記家族旅行関連記事を参照してください。

 

ではでは。

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。