イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

レシータブルはレシートをスマホで送付するだけで簡単!JALマイルやdポイントが貯まるのはレシータブルだけ!

レシータブル:レシート:JALマイル:節約

 

レシータブルは指定商品を購入後にレシートをスマホで撮影してアップするだけで、JALマイルやdポイントが貯まるお得すぎるサービスです!日経にも「陸マイラー」とし取り上げられていました!

 

スポンサーリンク
 

 

陸マイラーでレシートと言えば「レシポ!」が有名でしょう。ポイント中継サイトの「PeX」に交換できるので、「ソラチカルート」へ流すことでANAマイルを貯める事が出来たり、他にもAmazonギフトやiTunesギフトなどに交換ができるなど、日々の生活がお得になるサービスです。

 

今回紹介する「レシータブル」は、JALマイルやdポイントが貯まるだけではなく、他にもnanaco、WAON、楽天edyの各ポイントが直接貯まるのが注目ポイントです。

 

爆発的にJALマイルが貯まるわけではないですが、レシート画像を送付するだけで貯まるのは見逃せません。塵も積もれば山となるです!

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

レシータブルとは?スマホでレシートを送るだけでJALマイルやdポイントが貯まるサービス

レシータブル:レシート:JALマイル:節約

 

指定の商品を購入して、その商品と共にレシートをスマホで撮影して送付することで、dポイントなどのポイントを直接貯める事ができるサービスです。おサイフケータイなどFelicaで有名なソニー系のフェリカネットワークスのサービスになります。

 

これまで貯める事ができるポイントはdポイントだけだったのですが、本日よりJALマイル、nanaco、WAON、楽天edyへも直接貯める事ができるようになり、各段に使いやすくなりました。

 

貯める事ができるポイント
・dポイント
・楽天Edy
・nanacoポイント
・WAONポイント
・JALマイル

 

レシータブルへはdアカウント他SNSアカウントでもログイン可能

レシータブル:レシート:JALマイル:節約

 

本日からdアカウントだけではなく、LINEなどのSNSアカウントでもログイン可能になりました。注意点は、ログインアカウントは統一しておかないと履歴が引き継げない点になります。

 

同じログインアカウントであれば、受け取りポイントは一度登録しておけば次からは不要です。JALマイルであればマイレージクラブ番号とログインパスワードで連携可能です。

 

レシポ!と違い直接ポイントが貯まるのが特長なので、レシート登録時にどのポイントが欲しいかを選択できるのはいいですね。

 

レシータブルのキャンペーンを実際に利用してみたら簡単だった

レシータブル:レシート:JALマイル:節約


レシータブル:レシート:JALマイル:節約

 

2018年11月15日からの提携拡大のキャンペーンで、商品は特に関係なくとりあえずレシートを送ればマイルがもらえます。一応スーパーと書いていますが、特にどこのスーパーとは書いていませんので、適当に買い物して送ればいいと思います。

 

JALマイルWAONが今のキャンペーン対象ですが、陸マイラーなのでここは迷わずJALマイルを選択です。簡単なアンケートがあるので、ここでもJALマイルと回答しておきました。

 

カメラが起動するので、その場で撮影して送付すればエントリー完了です。簡単ですね。

 

レシータブルは陸マイラーの味方!目的は購買データの取得

還元率は費用を負担するメーカーや小売店が1マイル単位で指定できる。他社ポイントからの移行で求められるような最低交換ポイント数はない。消費者は店舗に縛られず、カードの提示などなしに普段の買い物でマイルをためられるようになる。飛行機だけでなく買い物などでマイルを獲得する「陸(おか)マイラー」にとって、利便性が広がる。
引用:レシートでJALマイル、ソニー系、15日からサービス :日本経済新聞

フェリカネットワークスが始めたのには大きな意味があります。これまでもおサイフケータイのベースとなるFelicaでこれらの購買データを持っているフェリカネットワークスですが、iPhoneや海外製SIMフリースマホなど一部のおサイフケータイが利用できない層や、現金派の購買データを得る事がこれからできるようになります。

 

ただ、消費税増税でキャッシュレス決済に対してのみ2%ポイント還元される事になりそうなので、現金派の人もキャッシュレス決済を検討しないと損する時代になると思います。

 

陸マイラーには当たり前のポイントを貯めてマイルに交換する行為は、それ自体知らない層や節約をしたい層には気軽に参加できるので使いやすいサービスですね。

 

なんせ直接ポイントやマイルが貯まるのは現状「レシータブル」のみですから。現状JALマイルだけですが、今後ANAマイルにも対応してくれればうれしいですね。

 

陸マイラーに興味のある方は下記も参考にしてみてください。

 

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。