イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

4/18から限定キャンペーンあり!愛しの大阪国際空港(伊丹空港)のターミナルビルがリニューアルしたので、家族で体験してきた!関西初出店の店もあり楽しめる!

f:id:mileagelove:20180416002734p:plain

 

1969年に現在のターミナルができて以来、ほぼそのままのまま放置されてきたのですが、ついにリニューアルプロジェクトが発動し、2018年4月18日より一部が先行共用開始となります。

 

それに先立って昨日、一般応募での内覧会が実施されたので行ってきました。2時間しかなかったのですが、あの昭和感満載だった伊丹空港がこ綺麗になって、いい意味で違和感がありました。

 

内覧会はショッピングエリアのみで、空港機能部分は保安区域にもなるので窓越しに少し見る程度でしたが、着実に変わっていく伊丹空港の今をお届けします。ちなみに今回の内覧会、倍率は約7.5倍で合計2,000名の募集に15,000人の応募があったようです。

スポンサーリンク
 

 

4月18日からの注目キャンペーンピックアップ!

4/18-20まで「そらやん抽選会」

日時:4月18日(水)〜4月20日(金)10:00〜21:30
場所:二階中央到着口エスカレータ横特設会場
参加条件:期間中の大阪国際空港内店舗レシート合計2,000円(税込・合算化)ごとに1回抽選可能※上限10回

 

和菓子の「黒船(QUOLOFUNE)」ではどら焼き一個プレゼント

1,080円以上の買い物をした先着250名に、古今東西 黒糖どら焼き1個をプレゼントキャンペーン

 

キットカット専門店「キットカット ショコラトリー」では特製キットカットプレゼント

期間:4月18日(水)~5月6日(日)
キャンペーン内容:3,240円以上購入の毎日先着30名に、特製の「お寿司キットカット」をプレゼント

お寿司キットカットって何でしょうね。どうやら、しゃりにライスパフを利用して、ネタとしてキットカットを乗せているようです。ラズベリー味が「まぐろ」で、バナナ味が「たまご」といった感じのようです。

 

大阪国際空港(伊丹)のリニューアル後の姿

大阪モノレールから直接出発ロビーへ繋がる導線へ変更

伊丹空港リニューアル後の出発動線

伊丹空港リニューアル後の出発動線

 

普段から大阪モノレールで大阪国際空港(伊丹)を利用している方は、おそらくずーーーと不便に感じていた部分だと思います。現在はターミナル前で一度一階に降りて、そこからターミナルに入って手続きをして、出発ロビーのある二階にあがるというかなり煩雑な動線です。

 

それが、大阪モノレールの連絡橋から一階に降りることなく、直接二階の保安検査場へ直行できるようになります。新しい中央部から、南北のターミナルへ分かれる動線ですね。

 

伊丹空港中央エリアから大阪モノレールへ

伊丹空港中央エリアから大阪モノレールへ


リニューアル後の新中央エリアから大阪モノレール側を見ると、こうなります。4月18日の共用開始までは、残念ながら入る事ができませんでした。

 

伊丹空港の新到着ロビーは中央に統一される

伊丹空港の新到着口

伊丹空港の新到着口


これまでは南北ターミナルに分かれていた到着口が、二階中央口に統一されます。これにより、大きな手荷物を受け取ったあとに上り下りすることなく、大阪モノレールの改札へ向かう事が可能になります。また、この二階中央口が新ショッピングエリアの中心部にもなっているため、お土産を買い足すにもいい場所ですね。

 

ただ、そうなるとこれまで分散していた南北ターミナルの客が集中するため、あの広さでは足りないような気がしてなりません。僕の感覚では、拡張したのは手荷物受け取りのターンテーブル箇所がメインで、ターミナル自体の広さは従来通りだと思っています。

 

伊丹空港の新到着口ターンテーブル

伊丹空港の新到着口ターンテーブル


これまで南ターミナルに3基、北ターミナルに5基あったターンテーブルを、この新中央到着口に集約して合計8基の巨大ターンテーブルを備えています。内覧会では中に入る事ができなかったため、窓越しに撮影しています。

 

今までザ・地方空港といった感じの昭和なターンテーブルだったのですが、リニューアルされて国際空港ばりの巨大なターンテーブルに置き換わりました。この集約により、大阪国際空港(伊丹)名物のパタパタ案内板は姿を消すことになります。

 

また、空港バスのバス停も中央に集約され、これまで南ターミナル→北ターミナルの順でバスが巡回していたのが一本になります。これにより従来南ターミナルで満席になり、北ターミナルから乗れないというJALユーザーの苦悩が解消されます。

(知っていたので、時間がある時は南ターミナルまでダッシュすることもありました。)

 

大阪国際空港(伊丹)の新ショップエリアは関西初出店も目白押し

伊丹空港新ショップエリア一階

伊丹空港新ショップエリア一階

 

雰囲気が一変した伊丹空港一階

雰囲気が一変した伊丹空港一階


ここしばらく工事中の記憶しかなく、久しぶりに店舗の姿を見る事ができてすっきりしました。ここには関西初となる「WOLFGANG PUCK PIZZA」があります。関西初と謳っていますが、ザ パーク フロント ホテルUSJにもあるのですがまた違うのでしょうか?よくわかりません。

 

とにかく工事中で薄暗かった南北を繋ぐ通路が明るくなり、雰囲気がよくなりましたね。

 

伊丹空港新ショップエリア二階

伊丹空港新ショップエリア二階

 

伊丹空港二階中央には様々なショップが集結

伊丹空港二階中央には様々なショップが集結



お土産売り場や関西初出店の店が並ぶ、大阪国際空港(伊丹)の中核となるショッピングゾーンになります。感覚的には羽田空港の第一ターミナルの南北を結ぶエリアのようなイメージでしょうか?規模は比較になりませんが。

 

キットカット専門店「キットカット ショコラトリー」が関西初になっていて、どこにでもあるのになんで?と思ったのですが、どうやらカフェ併設は初のようです。カフェと言ってもそんなに座席数はないので、共用開始になると座れないと思われます。

 

今やどこにでも生息しているピカチュウですが、もちろんこの伊丹空港にも生息しています。「ITM」バージョンとして売っていましたが、残念ながら4月18日以降でしか買えませんでした。

 

関西エアポートの正式キャラ「そらやん」

関西エアポートの正式キャラ「そらやん」

 

相変わらず低い天井は致し方ありませんが、インテリアを全てやり直しているのでまるで別物のターミナルになっています。帰り際にには、関西エアポート正式キャラの「そらやん」にも遭遇。

 

伊丹空港新ショップエリア三階

伊丹空港新ショップエリア三階

 

伊丹空港三階には世界初の空港内ワイナリーも

伊丹空港三階には世界初の空港内ワイナリーも


クレジットカードラウンジの「ラウンジオオサカ」のある三階には、世界で初めて空港内にワイン醸造所を併設する「大阪エアポートワイナリー」があります。あいにく車できていた為に、ここのワインを味わう機会は次回以降になりましたが、今回の伊丹空港リニューアルでの新店舗の中では、最大の注目となっています。

 

ここも相変わらず天井が低く狭いのは変わらずで、トイレはリニューアルされて綺麗なのですが、トイレの表記が男女共に水色で男性が間違って入るシーンを多々見受けました。僕も間違えましたwこれ、すごくわかりにくいです。

 

伊丹空港展望台は子連れで遊べる

伊丹空港展望台は子連れで遊べる

 

伊丹空港4階は子供達も大喜び

伊丹空港4階は子供達も大喜び


「ボーネルンドあそびのせかい」が屋内だけではなく、展望台側にも広がっています。空港にあるメリットを活かして子供達が最大限に楽しめるスペースになっていますね。また、「よしもとエンタメショップ」では新喜劇の簡易セットがあるので写真撮影も可能ですよ!

 

新店舗ではないのですが、既存のインテリアショップアクタスもリニューアルしています。実は我が家の家具は全てこの大阪国際空港(伊丹)のアクタスで揃えているので、夫婦で選んでいた頃を思い出しては懐かしくなります。リニューアルに合わせ、大阪国際空港限定デザインの商品もリリースされていて、これは自宅用にいいですね。

 

実はアクタスで2,000円以上買い物をすると、2時間分の駐車場チケットがもらえます。

 

伊丹空港展望台

伊丹空港展望台


伊丹空港展望台は、まだ全てがオープンになっているわけではありません。今の所北ターミナル側は入る事ができました。伊丹空港展望台のいいところは、この規模の空港にしては非常に飛行機が近い点でしょうか。

 

新しい展望台の柵はワイヤーフェンスになっているので、写真を撮ることも考えられての事だそうです。ちなみにこのフェンスの写真は、Eos Kiss X7+EF35mmです。

 

ラウンジオオサカからは、工事中で久しく外が見えませんでしたが、リニューアルでどうなったんでしょう?今度偵察に行ってみます。

 

大阪国際空港(伊丹)ターミナルリニューアル内覧会の戦利品

内覧会でもらったもの

内覧会でもらったもの


今回の内覧会、抽選でもちろん無料です。ですが、一人につき1,000円分の商品券をくれるという太っ腹な企画なんです。さらに会場から「#ITAMI #ITAMI414」のハッシュタグでSNSに投稿するとKIX+ITMのメモ帳をくれたり、アンケートだけでトートバックがもらえました。

 

トートバックは「KOBE」も入っているので、最新の関西エアポートの物ですね。メモ帳には記載がないので、おそらく在庫処分だと思われます。商品券だけでも4人家族で4,000円分になるので、関西エアポートの力の入れようがよくわかりますね。

 

伊丹空港屋上デッキ壁画ワークショップの抽選にも当選していました

伊丹空港屋上デッキ壁画ワークショップ

伊丹空港屋上デッキ壁画ワークショップ


北ターミナルとアクタスの間の屋上通路ぞいで、実は屋上デッキ壁画ワークショップというのが実施されていました。長女はペイントが好きなので、当たればいいなぁ程度に考えていたら、当たっちゃいましたw

 

予想通り、娘たちは大喜びで伊丹空港の壁にペイントしていました。いつまで残るのかは知りませんが、もし伊丹空港に行った際には見てみてください。

 

また、ここでもお土産をもらいまして、KIX、ITM、そらやんのグッズには娘たちは大喜びです。これからもこのようなイベントは続けて欲しいですね。

 

大阪国際空港(伊丹)はこれからもリニューアルが進む

伊丹空港小型機用フィンガー

伊丹空港小型機用フィンガー


2020年に全面リニューアルが完了する伊丹空港ですが、小型機用のフィンガーも増設されます。これは、ANAがローンチカスタマーとなっているMRJへの対応になりますが、2020年のリニューアル完了までにMRJが飛ぶことを祈るばかりです。

 

空港で遊ぶ為だけに空港に行くのもあり?マイルがあればそれも気軽になる

最近国内の空港ターミナルは競ってエンターテインメント化されてきているのですが、その走りは新千歳空港ではないでしょうか?飛行機に乗るだけではなく、そこに遊びに来ることを目的とさせる集客スペースを作り、利益を生み出す仕組みを作り出しました。

 

伊丹空港は現在のターミナルができて49年間、立地の良さだけで成り立ってきたと言っても過言ではないでしょう。そんな伊丹空港も関西エアポート傘下に入り、ようやくその立地をさらに活かす方向へと進みだしました。

 

海外に行くだけが旅行じゃないですし、乗りたい時に飛行機に乗れるのは楽しいと思いませんか?

 

「乗りたい時に飛行機に乗る。」贅沢かもしれませんが、これが「陸マイラー」ならできちゃうから不思議なものです。

 

ANAマイル数

ANAマイル数

 

JALマイル数

JALマイル数

 

現在のANAとJALの僕個人のマイル数ですが、これだけ貯めるのに1年もかかっていません。陸マイラーなら、誰でも貯める事は可能です。ちなみに、伊丹空港と羽田空港の往復なら、一人12,000マイルで行けちゃいます。

 

マイルがあったから、気軽に長女と東京へ行けました。 

 

ANAで陸マイラーを始めるなら必読 

 

JALで陸マイラーを始めるなら必読

 

まとめ

元々飛行機は好きでしたが、陸マイラーなんて事を始めてからはさらに好きになりました。とある番組でとある芸人さんも「空港が好き。空港で行き交う人を見るのが好き。」と言っていて、すごく共感ができました。

 

島国日本の場合、空港は世界とつながる玄関でもあります。そんな空港も変わりつつあり、飛行機に乗らなくても楽しめる場所が増えてきました。

 

そんな中、僕の大好きな大阪国際空港(伊丹)が一部リニューアルされて、久しぶりに注目を浴びて嬉しく思います。飛行機に乗らなくても楽しめますが、空港へ行くと飛行機に乗りたくなりますね。

 

ではでは。

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。