イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

「映画ドラえもん のび太の宝島」を観てきた話。僅か二日で8.4億の興行収入を叩き出した!!(ネタバレあり)クレヨンしんちゃんなど子どものアニメは結構感動します。

 f:id:mileagelove:20180308005041j:plain

 

2018年3月3日公開になった「映画ドラえもん のび太の宝島」を、娘たちと観に行ってきました。僕もドラえもんが結構好きで、大人げないのですが地味に感動します。

 

クレヨンしんちゃんも好きで、昔漫画も持っていました。TVと漫画はおバカ丸出しなのですが、映画はこちらも感動するんですよ。

 

クレヨンしんちゃんは一部ではいまだに「子どもに見せたくないアニメ」にもされているようですが、それは本質を理解していない証拠で、単なるステレオタイプなだけだと思います。

スポンサーリンク
 

 

映画ドラえもん のび太の宝島ってこんなあらすじ(ネタバレ注意)

宝島を発見することをジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具「宝探し地図」を使って、宝島を探すことになった。その地図に指し示された場所は、太平洋上に新しい島が突然現れ、のび太たちは「ノビタオーラ号」と命名された船に乗って、島を目指そうとするが、あと少しで島に上陸する手前で海賊たちに襲われ、しずかがセーラと間違えられて海賊船にさらわれてしまう。海賊たちが逃げた後、のび太たちは海に漂う少年・フロックとペットのオウム型ロボット・クイズに出会う。フロックは海賊船から逃げたメカニックで、宝島の重要な秘密について知っていた。その後、のび太たちは海賊たちからしずかを助け出そうとし、宝島に眠る財宝に隠された秘密を探る。
引用:Wikipedia

ざっくりしすぎな気はしますが、あまり書くとネタバレしそうなのでアレなのですが、宝探しの過程で出会った少年フロックと、しずかちゃんそっくりという設定のセーラのお父さんが実は・・・なわけなんです。

 

年々、秘密道具の特別感が薄れてしまって、笑いを無理やり取りに行っている感は否めませんが、大人も子供も楽しめるアニメであることには間違いありません。

 

冒険に行く前の「どこでもドア」で行けばすぐなのに、それでは気分が盛り上がらないと拒否するのび太君、ドラえもんの発想の手抜き館が半端ない感じなど。

 

フロックの連れているオウム型ロボットのクイズのできる事が凄すぎて、ドラえもんの秘密道具がしょぼく思えてしまったり。

 

主に母親が開発した巨大都市型船が宝島の正体になるのですが、どう見てもこれはデススターなのかなとしか思えない作りだったり。

 

廃墟となった地球の未来を見てしまった昔は優しかった父親が、母親亡き後にその巨大都市型船をノアの箱舟として地球を脱出できるよう魔改造をしちゃったんですね。地球エネルギーを吸い上げて、脱出するエネルギーにする思惑なのですが、変わってしまった父親と、フロック・セーラ兄妹との親子喧嘩の原因にもなっているんです。

 

最終的にのび太の親子説得あり父親も目覚めるのですが、そのままハッピーエンドで終わるんですよ。

 

あれ?廃墟の未来の地球について、何も解決してないんじゃね???

お、大人の事情か・・・。

 

ドラえもんの見どころは脚本以外にある

藤子・F・不二雄が書いた物以外、はっきり言うと脚本が誰であれドラえもんのキャラクターが出ている単なる劇であることに違いないんですよね。いつものキャラクターが出ているから皆見ているわけで、脚本としては特に飛び抜けて面白いわけでもないです。

 

それはクレヨンしんちゃんにも表れていて、原作のゲス具合はかなりの物です。初期のアニメは結構忠実でしたが、一般的になってきてから、且つ映画になりだしてからはそのゲス具合は薄まりました。

 

それでも「子どもに見せたくないアニメ」ランキングの常連であり、実際周りにもそういう親がいて笑えます。

 

ザ・ステレオタイプ!!

 

見どころって単純で、基本的に友達思いな所なんですよね。ドラえもんにしてもクレヨンしんちゃんにしても、いつものメンバーがバカやっているだけで、その一つ一つが最後には友情や親子愛につながっているという感じです。

 

「子どもに見せたくない」って感じる大人って、どんな目線で見ているのかいつも不思議に思っていました。ゲスい部分しか目に入らないのか、それともそもそも作品が嫌いなのか。

 

ドラえもんが嫌いな大人ってあまり聞いた事がないので、クレヨンしんちゃんについては恐らく本心と言うか特に明確な意見は持たず、そう言う人たちが何となく決めつけたイメージだけで嫌悪感を示しているだけなんだと思います。

 

子ども向けアニメなので、感動するシーンは非常にわかりやすいです。ノアの箱舟に突入する際に迎撃されるのですが、そこでジャイアンとスネ夫がおとりとなってのび太達を先に行かせるんですね。

ここは友情のシーンとなるのでしょう。ジャイアンとスネ夫、ええやつやで。

 

冒険に行く前にのび太とのび太の父親は少し喧嘩をするのですが、その流れでフロックとその父親の確執にも直面します。自分の状況とリンクして、家族の思いを叫ぶシーン、娘たちと行っているので余計に思うところが多いです。

 

「映画ドラえもん のび太の宝島」まとめ

子ども向けアニメなので、家族で観に行っても大丈夫です。ただし108分と結構長いので、ジュースの飲み過ぎには注意しましょう。

案の定次女がクライマックスで、

 

「お父さん、おしっこー」

・・・。

 

となりましたので。

と言う最後の最後にバタバタしたものの、エンディングには星野源さんの「ドラえもん」が流れますので、姉妹で「どどどどどど」と歌っていました。楽しそうでしたよ!

 

色々楽しめる「映画ドラえもん のび太の宝島」、家族でいかがでしょうか。

スポンサーリンク
 

 

「映画ドラえもん のび太の宝島」をお得に楽しむ方法

ポイントサイトのハピタスを活用して0.6%キャッシュバック

f:id:mileagelove:20180307210201p:plain

 

前売り券を「ムビチケ」で購入し、事前に座席指定をしておくと楽チンです。僕はいつもポイントサイトのハピタスを経由して、「ムビチケ」を購入しています。

 

大人一人と子供二人で、合計3,000円で購入しました。ポイントサイトを経由しているので、ハピタスのポイントが0.6%分の18ポイント加算されます。さらに、土曜日に購入しているので、d曜日ということでdポイントが5倍付与してもらいました。

 

 

dポイントが最大25倍貯まるd払いを利用して支払う

f:id:mileagelove:20180307210131p:plain

 

d曜日は、ドコモのd払いを利用します。d払いはドコモ回線がなくても利用でき、支払いには任意のクレジットカードが使えますので、こちらのポイントも貯めることができます。いま

対応サイトでのネットショッピングにご利用いただけて、dポイントがたまる・使えるドコモの決済サービスです。 基本となるお支払い方法に「電話料金合算払い」と「クレジットカード(dカード含む)」をお選びいただけるほか、「ドコモ口座」と「dポイント」残高からの充当がご利用になれます。 ドコモの回線をお持ちでなくてもdアカウントをお持ちの方はご利用になれます。

 

シネマイレージカードでTOHOシネマズのマイルも貯める

f:id:mileagelove:20180307210800p:plain

 

シネマイレージカードって知っていますか?その名の通り、TOHO系で映画を見ると専用のマイレージが貯まる便利なカードです。カードにはクレジット機能の有無の二種類ありますが、オススメはクレジットカード機能つきになります。

 

クレジット機能着きシネマイレージカードは年会費無料にできる

●入会資格
18歳以上で電話連絡が可能な方
※20歳未満・学生(成年含む)の方は、親権者 (または親)のご了承が必要です。

●年会費
初年度無料 2年目以降300円(税抜)
※年間1回以上、ショッピングまたはキャッシングのご利用がある場合は、次年度年会費も無料となります。
※アメリカン・エキスプレス・カードにつきましては、ご利用の有無に関わらず年会費は3,000円(税抜)になります。

●有効期限
6年間
※有効期限終了の前に新しいカードをお送りいたします。 ※アメリカン・エキスプレス・カードにつきましては、3年間となります。

年会費が初年度無料で、次年度以降300円(税抜)になります。この次年度以降の300円についても、年間一回以上の利用があれば無料となります。金額ではなく回数なので、簡単ですね。

アマゾンギフトを15円分、年に一度購入するのでもOKです。

 

クレジット機能なしシネマイレージカードは年会が必ずかかる

●入会資格
すべてのお客様 お申込に年齢制限はありません。

●年会費
初年度500円 更新時300円

●有効期限 1年間
※有効期限切れの3ヶ月前より更新手続きが可能です。
※有効期限が切れてから、さらに1年経過いたしますと更新の手続きができません。

年会費はクレジット機能つきと変わりませんが、無料にできる条件がないため必ず毎年必要になります。さらに初年度は500円と割高ですね。

 

これらの理由からしても、シネマイレージカードはクレジット機能つきの方が何かとお得です。ただし家族カードはそもそも用意されていないため、夫婦の場合それぞれ必要となり、未成年の場合は必然的にクレジット機能なしのシネマイレージカードになります。

 

もったいないので、我が家は僕だけがクレジット機能つきのシネマイレージカードを所有して、僕が行かない映画も僕の名前で予約しています。

 

シネマイレージカードを作って会員になるメリット

f:id:mileagelove:20180308003735p:plain

 

・映画を見るたびにマイルが貯まり、貯まったマイルでポップコーン等に交換できる。1分=1マイル
・上映二日前0時からの通常予約より3時間早く予約可能になる(10月から)
・スタンプラリー制度があり、六本見ると一本無料になる。
・毎週火曜日はシネマイレージデイとして1,400円で見ることができる。

一度だけ無料鑑賞券に交換したことがあり、それからまだ三本しか見ていないようです。そんなに毎月行くわけでもなく、だいたい春先のアニメラッシュに毎年行っています。ドラえもんに始まり、コナンやディズニー系が毎年のルーティンとなっています。

 

子供がいる家庭だと、少なからずアニメ映画を見に行くと思います。その場合、近くにTOHO系の映画館があるのであれば、年会費を無料にできるシネマイレージカード(クレジット機能つき)を持っておくと便利です。

 

f:id:mileagelove:20180308004427p:plain

 

シネマイレージカードなどのクレジットカードを作る際もポイントサイトを利用すればお得になります。ムビチケで利用したポイントサイトのハピタスを利用すれば、現在4,515円分のポイントをもらうことが可能です。

 

スポンサーリンク
 

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。