イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

【超最新クーポン】スマホでタクシーならDiDi!無料で乗る方法!movと比較した結果、迎車費用の差が大!沖縄・大阪をはじめ仙台・福岡や愛知でも開始!クーポン・スマホ決済PayPayで消費税増税を乗り切ろう。

DiDi,スマホ,タクシー,配車,クーポン,大阪,京都,福岡,愛知

 

2019年12月最新クーポン情報!沖縄でも開始!タクシー配車サービスが流行っていますが、皆さんどれを使っていますか?DiDi、mov、UberとJapanTaxiがメジャーどころだと思います。最近関西に本格進出してきたDiDiとmovを乗り比べてみて、消費税増税で安く利用したいならDiDi+スマホ決済PayPayがおススメです。

 

スポンサーリンク
 

 

結論から書くと、迎車料金の差で同じ距離でも500円以上の差が発生したのには驚きました。配車場所と目的地を同じにして、ほぼ同じ時刻(平日夕方の大阪市内)にDiDiとmovを乗り比べてみました。2019年9月12日より、宮城(仙台・宮城郡)エリアでもサービスインしました!

 

距離:約5km
DiDi:1,880円(2,000円クーポン利用で無料)
mov:2,600円(2,000円クーポンで600円支払い)

渋滞や信号の具合により上下するのですが、何度か両方利用してみてもやはりDiDiの方が安く抑える事ができていました。

2019年12月現在、movの方がクーポンバラマキが激しくなっているので注目です。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

消費税増税でのキャッシュレス政策ではスマホ決済PayPayが最強が最強な理由の一つがDiDiとの連携

DiDi,スマホ,タクシー,配車,クーポン,沖縄,宮古島,石垣島,大阪,京都,福岡,愛知,ポイントプログラム,PayPay

 

ソフトバンクグループである強みを全面に押し出してきていますね。利用者数が1,500万人を突破して、キャッシュレス・スマホ決済では圧倒的なシェアを持つほどになっているのがPayPay。

 

そのPayPayを同じソフトバンクグループのDiDiの支払い先に設定することを条件として、クーポンコード「PAYPAY」の利用可能となる半額で乗れちゃうキャンペーンが始まりました。

 

これはDiDiとPayPayがソフトバンクグループだからできる、逆に言うとDiDiでしかできない非常に興味深いキャンペーンです。

 

10月より消費税増税となり、キャッシュレス・スマホ決済を利用するしないでかなりの差が出てきそうです。その一つが、同じタクシー利用でもDiDi+PayPayになりますね。

 

まずはDiDiで誰でも使える1,000円クーポンをもらいましょう。

 


消費税増税対策のキャッシュレス・スマホ決済についてはこちら

 

2019年12月2日現在のDiDi最新クーポン情報

クーポン名 クーポンコード 金額 枚数 クーポン利用可能地域
初回登録 登録後自動付与 1,000円 1 制限なし
お友達紹介 登録URLはこちら 1,000円 1 制限なし
北海道限定 HOKKAIDO19 2,000円 3 北海道のみ
青森限定 AOMORI19 1,000円 3 青森のみ
東京限定 DIDITOKYO19 1,000円 1 東京のみ
500円 3
愛知限定 AICHI19 2,000円 3 愛知のみ
京都限定 DIDIKYOTO19 1,000円 4 京都のみ
大阪限定 DIDIOSAKA19 1,000円 1 大阪のみ
兵庫限定 DIDIHYOGO19 1,000円 1 兵庫のみ
広島限定 HIROAHIMA19 2,000円 3 広島のみ
福岡限定 FUKUOKA19 1,000円 4 福岡のみ
沖縄限定 OKINAWA19 1,000円 3 沖縄のみ

 

山口(下関)でもサービス開始されました。地域個別クーポンはなく、初回登録後山口エリアで紹介乗車すると、次回より使える2,000円(1,000円×2)のクーポンが貰えます。

 

他の地域限定クーポンも、初回登録時限定ばかりですので、最大金額もらうには下記手順となります。

お友達紹介URLより登録:1,000円
②初回登録時クーポン:1,000円
③各地域クーポン:1,000円~6,000円 

 

 

12月2日にmovもクーポンバラマキ再開です!うまく使い分けましょう

  

2019年12月6日DiDiが滋賀エリアでスマホ配車開始!

「初回利用キャンペーン」
「DiDi」のアプリに初めて登録し、滋賀エリアで利用いただいたユーザーを対象に1,000円分のクーポン(500円×2枚)がもらえるキャンペーンを実施します。

※キャンペーン期間:2019年12月6日(金)~ 終了日未定
※利用条件及び注意事項:・クーポンの利用はアプリ決済(登録したクレジットカード、またはPayPayをお支払い方法として選択)に限ります。

・ 他のクーポンやキャンペーンとの併用はできません。複数クーポンをお持ちの場合、割引額が最大となるクーポンが自動的に適用されます。同一の割引額が適用される場合、有効期限が近いものから適用されます。

注意点としては、全ての地域クーポンに共通しているのですが、対象地域内にいないとクーポンがもらえないのと、使うこともできないという点ですね。なので、仙台に旅行に行ったからクーポンだけもらって、東京や大阪で使うということはできません。

 

「DiDiで#スマート帰タク 忘年会キャンペーン」
サービス提供地域にて、期間中の20:00~23:59にDiDiを通して注文された乗車の合計料金(迎車料金や高速料金を含む)から20%の割引が適用されます。(1日2回まで、上限2,000円/回まで)

※キャンペーン期間:2019年11月28日(木)20:00 ~ 12月16日(月)23:59
※適用条件:対象エリアにて以下の金額以上の乗車料金であること乗車料金

対象エリア
3,000円以上:東京、千葉、埼玉
2,000円以上:大阪、京都、兵庫、滋賀
1,500円以上:北海道、青森、秋田、宮城、新潟、群馬、静岡、愛知、広島、山口、福岡、大分、沖縄

※利用条件及び注意事項:
・クーポンの利用はアプリ決済(登録したクレジットカード、またはPayPayをお支払い方法として選択)に限ります。
・ 他のクーポンやキャンペーンとの併用はできません。複数クーポンをお持ちの場合、割引額が最大となるクーポンが自動的に適用されます。同一の割引額が適用される場合、有効期限が近いものから適用されます。

このようなキャンペーンはいいですね。永続的に、かつ全国のサービスエリアで実施していいと思います。

 

 

2019年8月14日DiDiでポイントプログラム開始 

スマホタクシー配車のDiDiで、ポイントプログラムが開始されました。クーポン乗車分は対象外ですが、ゴールド、プラチナとランクアップする仕組みは面白いですね。

 

詳しくは下記まで。

 

DiDiって何?中国発のスマホでのタクシー配車サービス!

DiDi,スマホ,タクシー,配車,クーポン

 

最近トヨタが中国DiDiとライドシェア関連で約660億を合弁会社に出資することが発表されるなど、話題に事欠かない巨大スマホタクシー配車サービス会社の日本版です。

 

日本でのDiDiモビリティは、ソフトバンク出資の元運営されている事も強みとなり、そのメリットの一つとして支払い方法にPayPayを設定可能になっている点があげられます。

 

DiDiのメリット
・スマホ一つでタクシー配車可能
・クレジットカードやPayPayでキャッシュレス決済可能
・クーポン利用で節約可能

DiDiのデメリット
・配車に時間がかかることが増えてきた。
・まだ利用できる地域が限られる。
・花火大会など人が集中すると回線が混んで使えない。

 

最新クーポンを活用してDiDiとDeNAのmovと両方使ってみてわかったのは迎車料金の差

DiDi,スマホ,タクシー,配車,クーポン

 

同時期に大阪に進出してきたスマホタクシー配車サービスで、DiDiとDeNAのmovが有名なのですが、乗り比べると料金で明確な差が出ました。

 

上の画像は、平日昼間の大阪市内某所での移動ですが、配車場所と目的地は全く同じ場所です。距離にして5km圏内で、普通であれば2,000円あれば十分お釣りの来る範囲ですね。

 

迎車料金の差が出ているのですが、それでもこの差は大きすぎますね(^^;;その後も何度かDiDiとmovに同じ経路で乗ってみましたが、何度乗ってもDiDiの方が安くなり、逆にmovは2,000円を余裕で超えてきました。

 

ということで、同じサービスなら現状DiDiの方が安く利用できるのは間違いないで、僕はDiDiを多様しています。

  

 

DiDiは離れた地点での配車が可能な為、家族のために最新クーポンを利用

DiDi,スマホ,タクシー,配車,クーポン,大阪,京都,福岡,愛知,青森

 

movでは現状できないのですが、DiDiだと現在地から離れた場所でも配車可能になります。これは結構便利でして、僕はヨメさんの為に配車依頼をかけてあげる時などに活用しています。

 

迎えに行く約束していて間に合いそうにない時には、怒られる前にDiDiで配車です!!

 

また、DiDは乗車後の経路がわかるので、将来的に子供の送迎などの用途にも使う人が出て来るかもしれません。一方のmovは現状では遠隔配車ができないのと、あくまでもスマホの現在地通りの表示となります。

 

DiDiでもmovでも乗車と決済を必ず車内専用端末で操作してもらわないとクーポンが適用されないよ!

DiDi,スマホ,タクシー,配車,クーポン,大阪,京都,福岡,愛知

 

車内にはこんなAndroidタブレットが設置されていて、客がスマホから配車依頼するとここに表示れるようです。乗車と目的地に到着時にドライバーが操作することで、スマホアプリと連動して動きます。

 

先日福岡に遊びに行った際には、初回登録クーポンをフル活用して、暑いので可能な限りDiDiで楽ちん移動してきましたwスマホ決済設定をしておけば、自動的にクーポン利用になるので忘れる心配はありません。

 

いつまでクーポンばらまいてくれるかわかりませんので、今のうちに使っちゃいましょう!!

 

福岡限定コード:FUKUOKA19
愛知限定コード:AICHI19
広島限定コード:HIROSHIMA19
※それぞれ利用時に各地域にいる必要があります。GPSで現在地を確認されるので、該当地域以外ではクーポン適用できません。

 

DiDiのドライバーさんに聞いてみたらクーポン利用でも高評価

DiDi,スマホ,タクシー,配車,クーポン,大阪,京都,福岡,愛知

スマホ配車サービスで変わったことはあるか聞いてみると、とにかく空車率が減ったのは会社としてはありがたいとのことでした。ドライバーさんも無駄に流しをしていることも減り、大阪市内で聞いた時には毎日多ければ10件ほど対応することもあり助かっていると。

 

また、学生の多い地域に行くと、週末限定の初乗り無料クーポン分のみ乗る学生さんも多くて、安いけど空車よりはるかにマシなので助かっているようですね。

 

スマホのQRコード決済戦争と同様に、スマホのタクシー配車サービス戦争も勃発して、しばらくクーポンバラマキ祭りは続きそうです。我々ユーザーは助かるので、可能な限り続いて欲しいものですね。

 

歩くのも辛い酷暑の夏、僕はスマホのタクシー配車が手放せなくなり、半ば廃人と化していますが気にしません。だって暑いもん🐼

 

DiDiのクーポンの利用地域制限には要注意!

DiDi,スマホ,タクシー,配車,クーポン,大阪,京都,福岡,愛知

 

お友達を紹介すると、紹介者にもクーポンがもらえるのですが、最近「大阪京都限定」となってしまったようです。新規に登録していただいた方の6,000円分のクーポンも、同様に利用地域に制限がかかったしまったようで残念ですね💧

 

大阪・京都をメインとしている方からすると、引き続きの大盤振る舞いには違いないので、全力で利用しましょう!

 

僕も含めそれ以外の地域の方は、通常の1,000円クーポンを利用するのがいいです。地域限定ではないので、DiDiの対応地域ならどこでも使えますしね😃僕は福岡で短距離でちょくちょく利用しまくりました。

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。