イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

憧れのダイナースクラブカードを実質初年度年会費無料で試す方法!夫婦で高級レストランに行って一人分が無料に!

f:id:mileagelove:20180528225518p:plain

 

憧れのダイナースクラブカードを今新規発行すると、実質初年度年会費無料で持ててしまいます。エグゼクティブダイニングに夫婦で行けば、高級レストランも1名無料で行けちゃいます。

ダイナースクラブカード、その敷居や年会費の高さからエグゼクティブクレジットカードの代名詞として有名です。しかし、三井住友信託銀行グループになってからいまいちパッとしません。

 

ダイナース以外にも様々なプレミアカードが出てきたこともあり若干影が薄くなってきた感も否めませんが、それでもまだエグゼクティブカードと言えばダイナースクラブカードでしょう。

 

そのダイナースが、今なら実質年会費無料で持てるキャンペーンをしている為、まずは試しに利用してみるのはどうでしょうか?

 

 

 

ダイナースを実質初年度年会費無料で持つ裏技

①ポイントサイトのハピタスのリンクを経由してダイナースの申し込みページへ行って新規発行する
②のハピタスポイント23,760ポイント(23,760円相当)を受け取る

 

ダイナースはポイントサイトのハピタスを必ず経由させる

ダイナースクラブ
 

【ポイント獲得条件】
新規カード発行完了(オンライン申込必須)
※対象券面:ダイナースクラブカード
他のダイナース提携カードをお持ちの方も対象になります。

ポイントサイトのハピタスを経由すると、ハピタスポイントを23,760ポイントもらえます。ハピタスのポイントは1ポイント=1円として利用できる為、23,760円のキャッシュバックと同等です。

 

キャッシュバックを得るには様々な条件があるのですが、ダイナースクラブカードの場合は新規カード発行完了のみと簡単です。さらに、既にANAダイナースなどの他のダイナース提携カードを持っていても、素のダイナースが初めてであれば対象になります。

 

年会費23,760円(税込)に対して23,760ポイント(23,760円相当)キャッシュバック!

 

ハピタスへこれから登録される方は、下記より登録いただければボーナスポイントが貰えます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ダイナースのエグゼクティブダイニングを二人で楽しんで一人分無料

ダイナースクラブ

 

通常プラン
(全店舗対象)
会員様を含む2名様以上で所定のコース料理をご利用いただくと、1名様のコース料金が無料に。
会員様同士のご利用や4名様でご利用の場合でも、優待の適用は1予約につき1名様分となります。
同行される方がSuMi TRUST CLUB プラチナカード等の本サービス適用カードを保有していた場合でも、優待の適用は1予約につき1名様分のみとなります。

 

グループ特別プラン
(対象レストランでアイコンのある店舗対象)
会員様を含む6名様以上で所定のコース料理をご利用いただくと、2名様のコース料金が無料に。
キャンセルなどで人数が5名様以下になった場合は1名様分のみ無料とします。8名様以上に限り、2名様無料とする店舗もあります。

ダイナースのエグゼクティブダイニングは、指定のコースを2名以上で申し込む事で、1名分が無料になる非常にお得なサービスになります。

 

 

ダイナースクラブカード(実質初年度無料)の基本情報

年会費 本人 22,000円(税抜)
  家族会員 5,000円(税抜)
入会の目安   年齢27歳以上
利用可能枠   一律の制限なし
支払い方法   一回払い、ボーナス一括払い、リボルビング払い
付帯保険 海外旅行保険 傷害死亡・後遺障害 最高1億円(下記1、2合算)
    1.自動付帯分:最高5,000万円
    2.利用付帯分:最高5,000万円
  国内旅行傷害保険 利用付帯:傷害死亡・後遺障害 最高1億円
  ショピング・リカバリー 利用付帯:年間500万円限度

ダイナースは基本的に利用金額に制限がないのですが、それは無制限という事ではなくそれぞれの属性によりバラバラということです。アメックスと同様、そこは勘違いしない様にしてくださいね。

 

ダイナースのポイントプログラムは貯まりやすく使いやすい

ダイナースのポイントシステム

ダイナースのポイントシステム

100円ごとに1ポイント貯まり、有効期限がないことが特長です。さらにポイントアップ加盟店を利用することで、100円ごとに2ポイント貯まる店もあります。使えば使うほど貯まり安くなるのが、ダイナースのポイントプログラムの特長です。

ダイナースは航空会社マイルへも交換しやすい

ダイナースは航空会社マイルへも交換しやすい

マイルへ交換するには6,000円の年会費が必要となりますが、5社のマイルへ移行することが可能にないます。ANAは年間上限40,000マイルまでで、その他は年間100,000マイルまでになります。

 

ダイナースクラブカード発行で利用したハピタスのポイントもマイルにできる

ダイナースクラブ
 

「乗りたい時に飛行機に乗る。」贅沢かもしれませんが、これが「陸マイラー」ならできちゃうから不思議なものです。ダイナースクラブカード発行時に付与された23,760ハピタスポイントは、1ポイント=1円として現金の代わりとして利用するだけではなく、ANAマイルにも交換することができます。

 

ダイナースクラブ

現在のANA僕個人のマイル数ですが、これだけ貯めるのに1年もかかっていません。陸マイラーなら、誰でも貯める事は可能です。ちなみに、伊丹空港と羽田空港の往復なら、一人12,000マイルで行けちゃいます。

 

 

ANAで陸マイラーを始めるなら必読ですので、参考にしてみてください。

ハピタスへこれから登録される方は、下記より登録いただければボーナスポイントが貰えます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

ではでは。

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。