イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

ロワジールスパタワー那覇の温泉ってどうよ??子連れなら広々とした大浴場があると便利!沖縄でも温泉に入りたい!

f:id:mileagelove:20170910162607j:plain

 

沖縄本島でどこに泊まるか。

宮古島で宮古ブルーを堪能してきたので、沖縄本島ではあえてビーチフロントは選びません。ここ数年の沖縄家族旅行では離島で海を楽しみ、沖縄本島は観光メインにシフトしています。

ほぼ寝るだけですし、コスパ重視です。とは言え今回こだわってみたのは、大浴場・温泉のあるホテルです。

那覇市街地で交通の便がよく、大浴場・温泉があって、安くて評価のいいホテルということで、「ロワジールスパタワー那覇」に泊まってみました。

ちなみに今回の沖縄・宮古島旅行にはANAマイルを大量に貯めてほぼ無料で行っています。参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク
 

 

ロワジールスパタワー那覇

f:id:mileagelove:20170910171451j:plain

 

那覇市街地で観光に便利

那覇空港からもレンタカーで15分程度で着きます。

ここを起点にして、沖縄本島での観光に出かけました。と言っても、1泊2日ですけど。

 

飛行機好きなら結構面白い

f:id:mileagelove:20170910163143j:plain

 

那覇空港の対岸にあるため、飛行機の離発着を見ることができます。

35mm単焦点レンズのため、飛行機が小さくなっています。この日は運良く虹が見えまして、飛行機とのコラボ写真を撮ることができました。ラッキー!!

また、ちょうどJアラートが鳴って大騒ぎだった日なのもあり(?)、自衛隊機の偵察機も頻繁に離発着を繰り返していました。

よく見えるのですが、音は全く気にならないレベルです。

 

室内はこんな感じ

f:id:mileagelove:20170910163735j:plain

 

子連れ旅行の難点は、ホテルの室内をまともに撮影できない点でしょうか。

ベッドメイクしている綺麗な状態で撮れた事がありません。なので、ぐちゃぐちゃです。

宮古島東急ホテル&リゾーツとほぼ同じ41平米なのですが、配置が微妙なためかなり狭く感じました。

また、予約時の自分のミスで喫煙室になっていて、これまた凹みまくりです。この日は空いておらず、変更できずに断念。。。空気清浄機全開にして、リセッシュ借りてかけまくりました。

 

スポンサーリンク
 

 

ロワジールスパタワー那覇の温泉はよかったよ

f:id:mileagelove:20170910164329j:plain

 

三重城温泉 海人の湯|温泉・スパ・リラクゼーション|ロワジール スパタワー 那覇<公式>

「三重城温泉 海人の湯」という温泉で、沖縄県内でも数少ない天然温泉です。

温泉内は撮影できないので、公式HPを参考にしてみてください。

非常に清潔で広く、タオルも借りれるので手ぶらで大丈夫です。

沖縄本島で、しかも真夏に温泉に入るのは変な感じはしますが、露天風呂で足伸ばせるのは幸せです。

子連れ旅行で結構困るホテルでの入浴、ロワジールスパタワー那覇の客室の風呂場も洗い場付ですので大丈夫です。

それでもやはり広い露天風呂、しかも温泉であることには勝てません!これはおすすめ!

 

朝食も美味しかった

f:id:mileagelove:20170910165638j:plain

 

朝食はロワジール本館2階にあるレストランでバイキングです。

一般的なバイキングと変わりないのですが、沖縄料理ももちろんあり楽しめました。

 

f:id:mileagelove:20170910165808j:plain

 

豚のしゃぶしゃぶもありました。

これさっぱりしていて朝から食べ過ぎたやつです。この場でしゃぶしゃぶできるのは珍しいですね。

 

f:id:mileagelove:20170910170122j:plain

 

このジューサーを置いているのも珍しいですね。家庭用なので、出て来るのが遅いのが難点なんですけど・・・。

当たり前ですが、かなり濃厚なジュースを堪能できます。

 

恒例のJTBの評価を見てみましょう

f:id:mileagelove:20170910170613p:plain

 

88点です。普通でした(^◇^;)

個人的には、部屋が喫煙室になっていたのに凹んでいたのを除けば、露天風呂や朝食は満足できました。

子連れ旅行的には、子供用のアメニティや部屋着も充実しているのでお勧めできます。

難点はホテルとしてはロワジール本館がメインになるので、いちいち移動が発生する点でしょうか。そこさえ目をつぶれば大丈夫です。

 

スポンサーリンク
 

 

ロワジールスパタワー那覇まとめ

那覇市内の沿岸部にあるので、それなりに海は見えます。

ただし、向かいは自衛隊の駐屯地になります(^^;;

寝るだけなので特に気にしませんでしたが、海水浴に行くにはちょっと不便ですね。どうせならビーチが前にある方がいいです。

国際通りまではレンタカーで10分程度です。便利ですね。

子連れでの沖縄観光におすすめです。

 

そんな沖縄本島の観光も含め、今回手配は完全無料化できています。沖縄本島観光を無料にする方法は下記を参考にしてみてください。

 

ではでは。

スポンサーリンク
 

 

沖縄・宮古島家族旅行関連記事

★子連れ旅行は楽しい

 

★美しすぎる宮古ブルーの魅力

 

★宮古島観光なら下地島空港へ行こう

 

★宮古島東急ホテル&リゾートに泊まりました

 

★沖縄本島の観光スポット

 

★宮古島家族旅行をタダにする方法

 

★爆発的にマイルを貯める方法

 

★紹介からアメックスゴールドを発行してマイルを一気に貯める

 

 

スポンサーリンク