読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

【イクメン旅行】マイルとアメックスゴールドで行く、4泊5日の沖縄旅行②(渡嘉敷島渡航編)

渡嘉敷島

渡嘉敷島(とかしきじま)は、沖縄県島尻郡渡嘉敷村に属する島である。那覇の西方約30㎞に位置し、慶良間諸島の東端にある。渡嘉敷村の役場が設置されるなど、慶良間諸島を構成する主たる島の一つとなっている。 

引用:ウィキペディア

慶良間諸島で一番大きく、主要な島となっています。

那覇の泊港(通称とまりん)から、高速艇とフェリーで渡る事ができます。

注意点などは次へ。

mileagelove.hateblo.jp

 船舶情報

旅行記①でも書きましたが、晴れていても時化ですぐに欠航になります。

ただ、多くの観光客はそんなことは知らずに、泊港で初めて知るとうパターンが多いようです。どうせ欠航なら、早く知って代替案を用意しておくべきです。

そこで、僕は下記情報を常に仕入れていました。と言っても、特殊な物はありません。誰でも入手可能です。

  1. 渡嘉敷村HP
  2. 運行確認メールマガジン
  3. Twitter

1.渡嘉敷村HP

f:id:mileagelove:20160903101718j:plain

ここが基本にはなりますが、若干更新が遅くなります。

僕は、その他情報を確認して、最後に公式HPを確認していました。

 

2.運行確認メールマガジン

プッシュ型で送られてきて便利ですので、登録をおすすめします。

登録方法はこちらから。

こちらも毎朝8時過ぎに、欠航や変更があった場合のみ送られてきます。

26日は8時はフライト中でしたので、那覇に着いて受信して凹みました😅

f:id:mileagelove:20160903102036j:plain

 

3.Twitter

twitter.com

こちらをフォローさせていただき、参考にさせてもらいました。

島内で話を聞いていると、宿泊施設などでは公式情報は出る遥か前に、明日はダメかもねという情報が回っています。

そう言った感覚的な物もつぶやいてくれていますので、最悪の事態への想定はしやすくなります。

 

まとめ

天候には勝てませんので、常に情報を取るようにしてください。当たり前ですが。

携帯の電波さえ入れば、様々な情報を取得する事ができますので。

特に我が家のような小児、幼児連れの場合、両親があたふたしているとそれが伝染してストレスがたまるようです。

旅先では初めてのことばかりなので、子供達も不安でいっぱいです。でも、両親に付いて行く以外に方法はないため、我々がしっかりしないとだめですね😊

特に離島は想像以上に不便な所がありますので、できる範囲で確実に準備していくことをおすすめします。

 

つづく。

 

関連記事

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp