イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

PayPayでのクレジットカード不正利用された時にすべき事!対応をYahoo!Japanカード、VISA、マスターに聞いてみた。

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:不正使用:スーパーフライヤーズSFC

 

PayPay経由でクレジットカードの不正利用が頻発しているようです。被害には会っていませんが気になった為に、Yahoo!Japanカード、dカードゴールド(マスター)、ANA VISA SFCゴールドに問い合わせてみました。不正利用された時の対処方。

 

スポンサーリンク
 

 

PayPayの100億円あげちゃうキャンペーンが終了して落ち着くかと思いきや、一晩明けるとTwitter界隈は「PayPay経由でクレジットカードが不正利用された」という報告が相次いでいます。

 

僕も気になってクレジットカードの利用履歴を確認しましたが、今の所大丈夫でした。QRコード決済という身近なキャッシュレス決済方式で、気軽に使えるのがメリットですが、思わぬところでケチがつきそうです。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

PayPayで利用できるクレジットカードはVISA,マスターとYahoo!Japanカードのみで、不正利用はVISAが多い傾向

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:不正使用


PayPayに紐付けができるクレジットカードは、VISA、マスターとYahoo!Japanカードのみとシンプルです。アメックスやダイナースなどは利用できません。

 

また、auWALLETプリペイドなどのVISAプリペイドカードは利用できず、唯一バーチャルカードの「Kyash」のみが利用できる変な仕様です。

 

ただし、PayPay残高へのチャージはYahoo!Japanカードのみが対応しているので、使い勝手がよいのはYahoo!Japanカードとなります。

 

PayPay経由でANA VISA SFCゴールドカードが不正利用された報告があり聞いてみた

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:不正使用:スーパーフライヤーズSFC

 

 

当ブログのテーマ?でもある「陸マイラー」で何となく取得した「ANA VISA SUPER FLYERS GOLD」ですが、いつもお世話になっているルールさんも不正使用された報告をされてびっくりしました。

 

早速、三井住友カードのゴールドデスクに問い合わせてみまして、ポイントは下記になります。

・まずは利用者が不正利用されたと思われる加盟店に電話して確認
・加盟店調査を三井住友カード側で実施するが1ヶ月程度かかる
・その間は請求をストップし、1ヶ月後に遅らす処置を実施
・CIC等の与信情報についてはデスクでは不明

加盟店でユーザーから電話しろというのはどうも解せませんが、とりあえずデスクに電話して利用していない事を話し、調査依頼をかけましょう。

 

使った覚えのない物であれば、請求を一旦ストップしてくれて1ヶ月ずらしてくれます。

 

不正に気づかず引き落としができなかった場合の与信情報については、ゴールドデスク側では情報を持ち合わせていないとのことでした。

 

 

PayPay経由でdカードゴールドカードを不正利用された場合について聞いてみた

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:不正使用:dカード:スーパーフライヤーズSFC

 

PayPayはソフトバンクとYahoo!Japanのサービスですが、僕はドコモユーザーなので「dカードゴールド(マスター)」を利用しています。PayPayはマスターカードの紐付けが可能なので、たとえドコモのカードであっても利用できます。

 

早速、NTTドコモのdカードゴールドデスクに問い合わせてみまして、ポイントは下記になります。

・加盟店調査をdカード側で実施するが1ヶ月程度かかる
・調査結果を担当者からユーザーへ連絡
・その間は請求をストップし、1ヶ月後に遅らす処置を実施
・CIC等の与信情報については一旦載るが、「悪用の為」などの注記がつく

 

三井住友カード同様、請求は一旦ストップされて1ヶ月後に遅らせてくれるようです。また、与信情報についてもわかる範囲で答えてくれまして、一旦載るのは仕方がないが注記がつくか削除するかについてはケースバイケースの様です。 

 

 

PayPay経由でYahoo!Japanカードを不正利用された場合について聞いてみた

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:不正使用:YJカード:スーパーフライヤーズSFC

 

PayPay残高に直接チャージできる唯一のカードとして、PayPayには必須となっている「Yahoo!Japanカード」です。これが一番不正利用される可能性が高いかもしれません。

 

年会費無料で、Tポイントカードとしても利用でき、Yahoo!ショッピング等で優遇があったりと何かと便利なカードだからです。

 

早速、ワイジェイカードに問い合わせてみまして、ポイントは下記になります。

・加盟店調査をワイジェイカード側で実施するが1ヶ月から2ヶ月程度かかる
・その間の請求は止まらず一旦引き落とされる。遅らせるなどの対応はなし。
・CIC等の与信情報については不明だが、一旦引き落とされるのなら記載される。
※カード裏面にはナビダイヤルしかないので、0924515971にかけましょう。

 

以前「てるみくらぶ」騒動の時に聞いた際、デスクの対応がダメダメすぎてびっくりしましたが、久しぶりにかけるとかなりましになっていました。

 

今回調べた3社の中で唯一「請求ストップができない」と言われました。他社は調査期間中は1ヶ月程度遅らせてくれるのですがと言ってみても、カード会社ごとに違うのでYahoo!Japanカードはできないと言われました。

 

PayPayで一番利用機会の多いYahoo!Japanカードですが、年会費が無料だからかちょっと頼りないですね。また、カード裏面には悪名高きナビダイヤルしか記載されていない為、普通の番号にかける様にしましょう。

 

PayPayとは無縁でもクレカを不正利用されている事実

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:不正使用:dカード:スーパーフライヤーズSFC

 

これはPayPayアプリでのクレジットカード登録画面になるのですが、ここで何度入力ミスしてもロックされることはありません。また、3Dセキュア非対応の為本人確認もなく、カード名義の入力もないのですが、これは何を意味するかわかりますか?

 

「他人のクレジットカード番号を自由に登録して不正利用可能」

 

ということはですね、PayPayアプリをダウンロードしているかどうか、PayPayアカウントを作成しているかどうか、何てことは全く関係ありません。

 

PayPayなんてアプリ使っていないから安心❤️

 

と思っていませんか?そんな事はありません。

 

VISA、マスターとYahoo!Japanカードを利用している日本中の方々は、全て今回のPayPayを経由した不正利用被害に会うリスクを持っています。

 

海外発行のVISA、マスターを登録できるのか知らないので、ここでは日本中としています。もし海外発行のカードが登録できたら、世界中ということになってしまいます。

 

まめに明細をチェックして、おかしな請求があればすぐに電話しましょう。それしかやることはありません。

 

PayPayとは無関係の解約済みのクレジットカードでも請求が来ることはある

意味がわからないと思いますが、実際に起きる可能性があります。書いている僕も意味がわかりませんでしたけど。

 

毎月自動請求になっている例えば新聞や携帯電話などの支払いはないでしょうか?あった場合、それの支払いに指定しているクレジットカードを解約して、代わりの支払い手段を指定するのを忘れたらどうなると思いますか?

 

正解は「解約したクレジットカード会社から毎月請求が来る。」です。

 

クレジットカード会社はあくまでも立て替えているだけなので、携帯電話などのサービスを契約しているのはユーザー自身です。契約が残っている限り、サービス利用料金を払う義務がある為、支払い代行しているクレジットカード会社から請求が来るのは当たり前ですね。

 

ではどうすればいいか。

 

「サービスを解約するか、切れ目なく別のクレジットカードや口座振替などに変更する。」です。

 

今回のPayPay経由での不正利用で怖いのはこれで、不正利用に気づいたらすぐにカードを止めるだけではなく、その後もウォッチが必要だという点です。というのも、本人認証のいらない別のサービスに登録されるリスクがあり、一度登録されて有効になると解約しても請求だけされ続ける事になります。

 

できる事はただ一つ。

「不正利用がわかったら即止める。」事のみです。

 

有効なクレジットカードはサービスへの登録が可能ですが、既に解約済みのクレジットカードは登録ができない為、止めたもしくは解約後に新たに別のサービスへの登録がされることはないでしょう。

 

PayPayの酷すぎる見解と対応

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:不正使用

 

色々書いていますが、要するに「PayPayのせいじゃないからまずは家族と友人を疑って、それでもダメならクレジットカード会社に言ってね❤️」って事です。

 

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:不正利用

 

もう一つ、「PayPayからクレジットカード情報が漏れる事はないので、不正利用された原因はユーザーにあるからよろしく❤️」と書いています。

 

こんな対応じゃ、キャッシュレス決済なんてますます進まないですよね。現金派の一つの理由に不正利用が怖いというのがあるので、尚更です。

 

PayPayを踏み台としたクレジットカード不正利用まとめ

PayPay:ペイペイ:100億円:終了:消費増税:ポイント還元:不正利用

 

①PayPayの利用有無関係なく、VISA,マスターとYahoo!Japanカード保有者は全て対象
②明細チェックをして不審な点があれば即電話
③停止・解約後も数ヶ月は封書での請求が来ないかチェック

重要なのは、何度も書きますが「PayPayの利用の有無は関係ない」という事です。どこかでクラッキングしたクレジットカード番号を利用して、本人認証がザルなPayPayが狙われたにすぎません。

 

PayPayには今すぐにでもアプリのバージョンアップと、旧バージョンのアプリでは決済不可にする対応をしてもらいたいです。必須!!

 

ではでは。

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。