イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

LINE Pay「マイカラ―」の始め方!無料でチャージする方法もあり!8月より制度改善!ランクアップ基準も公開でより使いやすくなった!

LINE Payマイカラー

 

陸マイラ―に必須となったLINEポイントも利用できるLINE Pay、6月1日より大幅改悪だったのが8月1日より改善されます。前月20日までの利用状況により、翌月のポイント付与率(0.5%〜)が変動します。

スポンサーリンク
 

LINE Payはこれまで無条件で2%還元と、一般的なクレジットカードより高還元だったために重宝されてきました。それが6月1日より、前月の利用実績により変動するようになります。

 

「いつまでも あると思うな 高還元」

 

ぴーじぇい、心の一句。と詠っていましたが、8月1日より大幅改善されます。最低還元率がこれまでの0%から、0.5%になります。

 

さらに、LINE Payに無料でチャージできる方法も追記しました。

スポンサーリンク
 

 

8月1日からのLINE Pay「マイカラー」最新プログラムまとめ

LINE Payマイカラー

 

●利用登録するだけでホワイトバッジ付与(ポイント付与率0.5%)
●最低ポイント付与率を見直し、各バッジカラーのポイント付与率を変更。(グリーン 2%、ブルー 1%、レッド 0.8%、ホワイト 0.5%)
●カラー判定基準を、相対的評価⇒絶対評価に変更。
《グリーン》決済金額 : 10万円/月+送金:月間5人以上のユーザーへ送金
《ブルー》決済金額 : 5万円~9万9,999円/月+送金:月間3人以上のユーザーへ送金
《レッド》決済金額 : 1万円~4万9,999円/月+送金:月間1人以上のユーザーへ送金
《ホワイト》決済金額 : 0円~9,999円/月
●バッジカラーの判定基準とポイント付与対象に「LINE Pay」に連携したクレジットカードでの決済も追加
●カラー判定期間を、前月末までの1ヶ月分の実績を集計・判定、毎月1日午前10時更新に変更。
●ポイント付与対象となる決済金額の上限を100万円/月に引き上げ

期間限定(2018年8月1日~2019年7月31日の1年間)
ポイント付与決済金額100万円の上限内で、QR/コード支払いを利用した場合には、「マイカラー」で決まったポイント付与率に3%を上乗せ

7月31日までの現LINE Pay「マイカラー」制度だと相対評価のため、何をどれだけ使えばランクアップできるのか全くわかりませんでしたが、8月1日より絶対評価に変更になるため明確になります。

 

一番上位のLINE Pay「マイカラー グリーン」は、決済金額が月10万以上+5人以上へのLINE Payでの送金がノルマとなります。

 

ApplePaySuicaのチャージ用カードとして、LINE Payカードは登録可能です。僕もiPhone7のApple Pay Suicaに実際に登録できています。

 

これを利用すると、Suicaチャージを繰り返すことで条件達成も見えてくるかもしれません。ではその原資はどうするのかと言うと、ポイントサイトのポイントを移行して利用すれば、給料を使うことなくLINE Payを利用することができます。

 

ポイントサイトを利用して無料でLINE Payにチャージするには、下記のLINEポイントを活用したANAマイルの貯め方を読んでみてください。LINEポイントにさえできれば、LINE Payにチャージ可能です。

 

7月31日までのLINE Pay「マイカラー」プログラムのまとめ

①銀行口座登録をした「LINE Moneyアカウント」が前提でそれ以外はポイント還元対象外
②前月20日までのQR/バーコード支払い、LINE Pay カード支払い、オンラインショップでの「LINE Pay」残高からの支払い、「LINE Pay 請求書支払い」、送金などのご利用状況をもとに翌月のバッジカラーを判定
③ランク適用期間は1か月間
④ランクは4段階で、最低のホワイトランクだと驚愕の0%!!??
⑤間の合計決済金額10万円(税込)を上限に付与。10万以上の決済は可能だが、ポイント付与対象外!?!?

 

旧制度LINE Pay「マイカラ―」ランク制度の判定基準がわからない

f:id:mileagelove:20180529170550p:plain

 

LINE公式ブログに掲載されているランク表ですが、画像が小さすぎて全くわかりません。6月1日より開始するにしては、発表が唐突すぎますし何より内容が最悪です。

 

ユーザー無視もいいところですね。

 

LINE Pay「マイカラ―」プログラム概要

名称 LINE Pay「マイカラー」プログラム
対象者 LINE Moneyユーザー(本人確認(銀行口座連携)後)
カラーの判定要素 前月20日までのQR/バーコード支払い、LINE Pay カード支払い、オンラインショップでの「LINE Pay」残高からの支払い、「LINE Pay 請求書支払い」、送金などのご利用状況をもとに翌月のバッジカラーを判定。
カラー適用期間 1ヶ月間(毎月1日更新)

「LINE Money」ユーザーであることが必須になりますので、本人確認が完了していない方は早目にしておくのがよいでしょう。

 

LINE Pay「マイカラ―」のカラー別インセンティブは最悪

バッジカラー インセンティブ その他インセンティブ
グリーン LINEポイント2%(100円につき2ポイント) あり(今後予定)
ブルー LINEポイント1%(100円につき1ポイント)
レッド LINEポイント0.5%(100円につき0.5ポイント)
ホワイト LINEポイント0%

カラーランク適用条件の概要は発表されたものの、実際にどの程度利用すればどのカラーランクなるのかがわかりません。そんな中で各カラーランクのインセンティブは明らかになったわけです。

 

レッドの0.5%はわかります。ホワイトの0%ってなんですか?プリペイドにしろクレジットにしろ、カード使うメリットとしてポイントなりのキャッシュバックがあるからですよね?

 

それがサービス利用次第では0%って、LINE Payカードをライトに利用するユーザーからするとメリットなくなりますね。LINE Payカードを使うメリットって、無条件に2%の還元があること以外にはないんですから。

 

さらに本人確認が取れていないLINE Cashの状態だと、そもそもLINE Pay「マイカラ―」のインセンティブ対象外になる為、一切のメリットはありません

 

LINE Pay「マイカラ―」対象となっているかLINE Moneyアカウントの確認方法

f:id:mileagelove:20180529172043p:plain

 

f:id:mileagelove:20180529172203p:plain

 

LINE Payにログインして設定をタップすると、LINE Payの設定メニューが開きます。その中に「アカウントタイプ」という項目がありますので、ここが「LINE Money」になっていればOKです。

 

LINE Pay「マイカラ―」が最低な程使えない点

f:id:mileagelove:20180529172341p:plain

 

今回一部カラーにインセンティブとして付与される「LINEポイント」は、月間の合計決済金額10万円(税込)を上限に付与いたします。「LINE Pay」のQR/バーコード支払いおよび「LINE Pay カード」で10万円(税込)以上のお支払いは可能ですが、以降ポイントは付与されません

LINE Moneyアカウントになると、チャージ上限が100万、利用限度額が100万になります。しかしこの注意書きにあるように、月に10万円(税込)までの決済金額にはポイント付与するけど、それ以上使っても付与しませんよと言っています。

 

使えるけどポイントはあげないって、それで誰が使うの??

 

LINE Payの今後の利用用途は便利が外貨両替とLINEポイントを利用した陸マイラ―活動のみ

f:id:mileagelove:20180529173204p:plain

 

f:id:mileagelove:20180529173242p:plain

 

LINE Pay外貨両替というサービスがありますが、これはけっこう便利でコスパがよいサービスです。5月29日時点でのUSドルのレートは110円前後なのですが、それで500ドル分計算するとほぼほぼそのままで両替できちゃいます。

 

この外貨両替がLINE Pay「マイカラ―」のランク判定の対象にしてくれるのであれば、よく海外に行く方々は使えるかもしれませんね。

 

海外旅行にそんなに行けるか!と思うかもしれませんが、LINEポイントに様々なポイントを集約することで最終的にANAマイルに効率よく交換することができます。

 

「乗りたい時に飛行機に乗る。」贅沢かもしれませんが、これが「陸マイラー」ならできちゃうから不思議なものです。

ANAマイル数

ANAマイル数

 

現在のANA僕個人のマイル数ですが、これだけ貯めるのに1年もかかっていません。陸マイラーなら、誰でも貯める事は可能です。ちなみに、伊丹空港と羽田空港の往復なら、一人12,000マイルで行けちゃいます。

 

ANAで陸マイラーを始めるなら必読ですので、参考にしてみてください。

 

僕はLINEポイントはこの様な使い方をしていますが、LINE自体の決算内容はあまりよくないですし、今後このLINEルート自体もどうなるかわかりませんね。益々LINEの利用価値が下がるような気がしますが、それはLINE自信が選ぶ道なのでお任せしましょう。

 

ではでは。

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。