イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

壮絶最大10万円還元のイオンカードはハワイで使うと計上日はいつに?検証してみた。

 

イオンカード、20%還元、祭り、nanacoチャージ、できない

 

イオンカードで実施されれている壮絶最大10万円(20%分)還元のキャンペーンを、時差のある海外で利用すると計上日はいつになるのか、恐る恐る利用して検証してみました。

 

スポンサーリンク
 

 

結論としては、今の所ANAの国際線機内WiFi以外は現地利用日(日本時間-19時間)で計上されてきていますので、9月25日から海外で利用してみようと考えている方は参考にしてみてください。

 

また、ハワイのABCストアでは「JCBを見せるだけで10%オフ」になるキャンペーンを実施しているので、そのままイオンカードJCBで払えば20%オフになりますね。

 

●海外利用での計上日は現地利用日
●ハワイのABCストアなら最大30%オフ 

 

 

スポンサーリンク
 

 

イオンカードで計上日を気にする理由はキャンペーン対象期間が設定されているため

ハワイ、壮絶キャンペーン、イオンカード、20%還元、祭り、nanacoチャージ、できない

 

キャッシュバックの対象は、利用期間中にご利用いただいたもののうち、2019年9月2日(月)・10月2日(水)・11月5日(火)お引落とし分のご利用明細に記載されているご利用分が対象となります。なお、利用期間の判定は、ご利用明細に記載の「ご利用日」に基づきます。ネットショッピングをご利用された場合、商品発送日がご利用日となり対象外となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

気にしなければいけないのは赤字の部分で、あくまでも利用明細に記載される利用日基準になるということです。

 

本キャンペーンは最後の9月24日から30日までの利用期間が残っていますが、利用日としてこの期間が記載されることが前提となります。

 

※NG例
実際の利用日:9月30日
イオンカードに記載された利用日:10月1日

30日に利用したから大丈夫!と思っていて、記載された利用日が10月1日で泣くパターンです。あまりギリギリに使うのはやめて、可能な限り9月24日に使う事を推奨します。

 

↓イオンカードの詳細は下記参照ください↓

イオンクレジットカード

 

ハワイでは現地時間が利用日になっていた

イオンカード、20%還元、祭り、nanacoチャージ、できない

 

まず、一番上のオオサカクウコウターミナルビルは出国日の証拠です。今回、伊丹ー成田ーホノルルだったので、出発は伊丹空港です。

 

8月27日の晩に日本を出国して、ハワイには現地時間8月27日の朝に入国しています。すぐに行ったのが娘たち大好きな「ABCストア」で、その晩に「ハイズステーキハウス」でディナーでした。

 

両方とも、利用日は「2019/08/27」になっていますね!

 

一方一番下の「PANASONIC AVION」ですが、これはANAの国際線機内WiFiのフルフライトプランになります。利用可能になってすぐに決済していますが、こちらは翌日になっていますね。

 

イオンカード、20%還元、祭り、nanacoチャージ、できない

 

もう一つ注目は、ハワイでのオプションツアーを出国前日に購入しています。これは賭けでして、購入日なのか実際にツアーに行ってからなのか不明でした。

 

実際には8月30日にツアーを利用していますが、どうやら購入日が利用日になっていますね。まぁ、30日でも今回は対象でしたが、こちらも今月利用する方は参考にしてみてください。

 

↓イオンカードの詳細は下記参照ください↓

イオンクレジットカード

 

イオンカードのキャンペーンを時差のある海外で利用検証したまとめ

●海外利用での計上日は現地利用日
●ハワイのABCストアなら最大30%オフ 

 

全てがそうではないと思いますが、少なくとも機内WiFi以外は全て現地時間で利用日が記載されています。今からなら最後の9月24日からの利用には間に合う可能性もあるので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

キャンペーン用のイオンカードを初めて作るならイオンカードセレクト一択なので僕も作りました

消費税増税,ポイント還元,イオンカード,イオン銀行,キャンペーン 

 

イオンカードって、まぁいっぱい種類がありまして、正直よくわからないって人も多いんじゃないでしょうか?僕もよくわかりませんし。

 

じゃあどれがいいのかって、何も考えずに条件のイオン銀行引き落とし設定ができる「イオンカードセレクト」を選択しておけば間違いありません。僕もディズニーデザインのイオンカードセレクトにしました。

 

消費税増税,ポイント還元,イオンカード,イオン銀行,キャンペーン 

 

単に発行しても面白くないので、僕はポイントサイトのモッピーを利用してイオンカードセレクト(ディズニーデザイン)を発行しています。モッピーを経由させるだけで、1,500モッピーポイント(1,500円相当)がもらえるのでお得です。

 

流行りのポイ活や陸マイラーにおすすめです。

 

イオンカードセレクトで1,500円相当のキャッシュバックをもらうのは、まず下記バナーからモッピーへ登録(完全無料)してみてください!モッピー!お金がたまるポイントサイト 

 

家族旅行関連記事

★爆発的にJALマイルを貯める方法 

 

★爆発的にANAマイルを貯める方法

 

★アメックスゴールドは初年度無料!さらにキャンペーンが熱い!

 

★宮古島へタダで行けました。