イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

東名高速でのバス衝突事故に見る、新東名高速の重要性。狭い、路面が悪い東名高速は、時代遅れで欠陥道路の代表格だ!!

f:id:mileagelove:20170610234936p:plain

 

今日のトップニュースは、間違いなく東名高速でのバス衝突事故でしょう。

ドライブレコーダーの動画を見ましたが、強烈でしたねぇ。

東名高速上り、新城PA手前での事故ですが、実は自分もよく通る道なんです。

うな重食べたいなぁと思ったら、浜松までひとっ走り行くので。

自分は飛行機好きの車バカなので、長距離ドライブは苦でもありません。

そんなよく通る道で起きた今回の事故、個人的には時代遅れの東名高速の規格にも問題があると思っています。

スポンサーリンク
 

 

東名高速でのバス衝突事故の瞬間


新城の東名衝突事故 バスのドライブレコーダー映像

 

見ているこっちが思わず目をつぶってしまいそうですが、バスの運転手が一番恐怖だったことでしょう。

ドライブレコーダーを見る限り、対向車線の車は何かを避けたか気を失ったか、はたまた何かに気を取られたかで、中央分離帯に激突した様子です。

車はマツダのデミオ、FWD(前輪駆動)のため一度中央分離帯に乗ってしまうとステアリングを左に戻せたとしてもアンダーステアになり、余計に外に膨らむ事になります。

てな事を素人ながらに思ってしまいますが、こんな状態の時に考えは及びませんよね。。

 

バスの運転手のとっさの行動

f:id:mileagelove:20170610225422p:plain

 

人間の本能なのでしょう。

基本的に人間は自分に危害が及ばないように身体が動きます。

正面衝突では、意外に助手席の死亡率が高いのですが、これはドライバーがとっさに避けるために逆側がぶつかりやすくなる、いわゆるオフセット衝突を起こすからなんですね。

今回の事故でも、運転手はとっさに左にステアリングを切っています。これ自体は神業でもなんでもなく、一般的な人間の本能のうちだと思います。

それでも左に多少なりとずれたことで、後部への衝撃が多少は分散されたと予想できます。

バスが追い越し車線をリミッターの90km/hで、デミオが120km/hだったとすると、そのまま正面衝突すると単純に210km/hで激突するのと同等になってしまいます。

それが分散されるのであれば、この速度域なら御の字でしょう。

 

新東名、新名神の必要性が証明された

新東名は道路規格は第1種第1級(区間による)となり、高規格道路の代表です。

右側路側帯の幅は1.25mから1.75m、さらに中央分離帯となると2.25mから4.5mとなっています。最大で、6.25mの余裕が生まれる計算になります。

逆に東名高速は、右側路側帯0.75mと中央分離帯3mで、たったの3.75mしかないんです。

規格上で新東名の約半分のエスケープゾーンしかないのは、大問題です。

また、走っていていつも思うのは、東名高速の路面の悪さです。

狭いだけではなく、交通量が多すぎて路面もつぎはぎだらけでボコボコ、さらに轍も凄くて下手すると一車線吹っ飛びます。

そもそも1968年物の高速道路になるので、当時の交通量と車の性能からすると妥当だったのでしょう。

しかし、現代では明らかなキャパシティオーバーと性能不足が露呈しています。

今回の事故、仮に新東名であれば両車共に第二追い越し車線(中央車線)にいたとも想定できるので、大惨事にはなっていなかったのでは?とも思ってしまいます。

 

車文化のない日本

高速道路には法規とは別に暗黙のヒエラルキーが存在します。

公道は平等ではありません。いつも不平等で成り立っています。

今回の事故、バスが右車線なんかありえません。また、デミオクラスやミニバン、プリウスが右車線なんてのもありえません。

ヒエラルキー無視して走ると、いつかこのような大惨事が起きてしまいます。

個人的には、新東名や新名神クラスの高規格道路であれば、200km/h巡行にしてもいいのではと思っています。

ただ、サンデードライバーだけではなく職業ドライバーでさえ、勘違いして追い越し車線に出てくるような状態では、到底無理でしょう。

世界一のメーカーを抱える日本なのに、全くと言っていいほど車文化のない日本。悲しい。

 

スポンサーリンク
 

まとめ

東名高速でのバス衝突事故、いつも通る道で起きると他人事ではなくなってしまいます。

新城PAの先、そろそろ浜名湖が見えてくる頃だなぁ。なんて悠長に流している箇所です。この付近、Nシステムぐらいしかないので、オービスの心配はありません。

高速道路は一方通行なので、360度周りの車と、オービス及び覆面だけ気をつけておけばいいのですが、今回の件や逆走車も増えているのでそれだけではない変な時代になってきましたね・・・・。

 

ではでは。

 

人気記事

★爆発的にマイルを貯める方法

 

★特典航空券フライトの事後登録をした件

 

★家族で外食を楽しみマイルを爆発的に貯める不思議な方法

 

★少ないマイルの有効活用方法(タダでキッザニアに行く)

 

★子連れでの飛行機旅行の不安を解消する方法

 

スポンサーリンク