読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

【子供が楽しめるホテル】沖縄本島への子連れ家族旅行ならここに泊まれ!!ルネッサンスリゾートオキナワ編

          f:id:mileagelove:20161010212306p:plain

子連れ旅行お勧めホテル

皆大好き沖縄ですが、乳幼児、小児連れでの子連れ旅行ではホテル選びも重要です。コストは勿論重要ですが、いかに子どもと奥さんが快適に過ごせるか、また子連れに比較的寛容な雰囲気なのかで、満足度が大きく変わってきます。

以前沖縄に行った際の記録にはなりますが、長女の3歳の誕生日に初めて利用して大満足だったので、翌年の4歳の誕生日にもリピートした、「ルネッサンスリゾートオキナワ」を紹介したいと思います。沖縄本島で、子連れでの家族旅行であれば、ここが一番おすすめです。必ず満足されること間違いなし!!!

ちなみに、2度目の時には妻のお腹には次女がいまして9ヶ月目の妊婦でした。

毎年我が家は沖縄に行っていますが、タダで沖縄に行けるようになりました。その方法は下記を参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク
 

マリオットリワードカテゴリー7

www.marriott.co.jp

ルネッサンスリゾートオキナワはマリオットグループのホテルになり、カテゴリー7に属しています。マリオットグループと言えば、spgグループを買収し世界最大のホテルグループとして君臨しています。

 

norikun-ana.hatenablog.com

先日spgとマリオットでのステータスマッチが始まり、spgアメックスをお持ちの方であれば、マリオットのゴールドエリートステータスとして迎えられます。ステータスマッチやステータスについては、上記のりさんの記事が詳しいです。

お勧めポイント

1.ルネッサンスリゾートオキナワはアクセスがいい

沖縄本島のほぼ中間地点の恩納村に位置していて、那覇空港からレンタカーでも1時間強で着きます。また、本部にある美ら海水族館へも1時間以内に行けますので、観光の拠点にちょうどいいです。美ら海水族館は子供たちにも、また大人も楽しめるので、沖縄本島での家族旅行では絶対に外せません。我が家も毎年行っています。

ルネッサンスリゾートオキナワは、沖縄本島のほぼ中央なのでドライブ時間がどこへ行っても半径1時間以内になるので、ベビーシート、チャイルドシートに乗っている子ども達もギリギリ耐えれる時間だと思います。

 

2.ルネッサンスリゾートオキナワはエースJTBなら専用ラウンジがある

f:id:mileagelove:20161010180029j:plain

エースJTBで予約をすると、フロントロビー脇に併設されている「エースJTBラウンジ」を利用することが可能になります。

これが結構イケていまして、ケーキ食べ放題、ソフトドリンクも飲み放題でした。どちらかと言うと、チェックアウト後に少しのんびりする感じに利用するのがいいと思います。

ラウンジと名のつく場所は、とりあえず行ってみたくなるのは、恐らく皆さん同じだと思います。

 

f:id:mileagelove:20161010180517j:plain

エースJTBのプランによっては、Premium Check-in専用カウンターが利用可能です。

陸マイラーには、プレミアムチェックインっていうだけで心躍るかもしれませんが、まぁ優先チェックインでえあることには同じです。

 

3.ルネッサンスリゾートオキナワは子どもが楽しめるアクテビティが充実

f:id:mileagelove:20161010201256j:plain

f:id:mileagelove:20161010202713j:plain

子連れでホテルステイをする際、ホテル内でのアクテビティが重要になります。ルネッサンスリゾートオキナワには、様々なアクテビティが充実しています。

それも子ども用の物が用意されているので、お子さんの年齢によって選ぶのがといいです。我が家は、生き物系でした。

 

f:id:mileagelove:20161010201730j:plain

お勧めなのは、断然イルカ関連のアクティビティです!!

ルネッサンスリゾートオキナワは、敷地内のビーチでイルカを飼っているのです。普通に泳いでるので、新鮮ですよ。一緒に泳ぐプランもありますが、我が家は一番ライトなシャイニングドルフィンという朝方に見学するプランにしました。

こんな間近に寄ってきてくれます。子ども達は、絶対に喜びますよ!!

 

4.ルネッサンスリゾートオキナワには温泉がある

renaissance-okinawa.com

renaissance-okinawa.com

f:id:mileagelove:20161010202255j:plain

f:id:mileagelove:20161010202330j:plain

ルネッサンスリゾートオキナワには、実は温泉があります。

通常3連泊以上でClub Savvyというプレミアムステイになります。Club Savvyでの宿泊客であれば、山田温泉が利用可能になります。なぜ”山田”なのか、よくわかりませんが。

温泉があることのメリットは、やはりのびのびと入れることでしょう。子ども達と部屋の風呂に入ると、狭いので色々と大変です。

また、ビーチに行った後に温泉にゆっくりつかると非常に気持ちいいです!これ、初めて体験しました。

 

ホテル館内

f:id:mileagelove:20161010204523j:plain

フロントロビーは開放感があり、変な鳥(本物)もいます。

スタッフがクイズを出してくれて、正解してサインを集めるとご褒美をもらえます。

ホテル全体でその様なゲームをやっていて、子ども達は着いた瞬間から楽しめる仕組みになっています。

 

f:id:mileagelove:20161010210211j:plain

レストランはバイキングで、キッズコーナーやキッズスペースが充実してます。

食事はかなり美味しいく、満足しました。

 

f:id:mileagelove:20161010210357j:plain

f:id:mileagelove:20161010210426j:plain

ビーチからみたホテル全景です。

海中レストランがあり、水族館状態で食事も可能です。我が家は誕生日会を行ないました。

 

f:id:mileagelove:20161010210543j:plain

部屋のアメニティは、ロクシタンでした。女性には嬉しいですね。

僕はよくわかりませんが。

 

f:id:mileagelove:20161010210704j:plain

ルネッサンスビーチです。沖縄本島でホテル前のビーチでも、これぐらいの透明度はあります。また、ここは比較的遠浅でシュノーケリングで楽しめます。もちろん、シュノーケリングセットはレンタル可能です。

また、タオルは1枚100円のデポジット(返却時返金)で借りる事ができます。部屋からは手ぶらでOKなので、非常に助かります。

 

まとめ

沖縄本島にはホテルは多数あります。また、ファミリー向けと謳っているホテルも多いです。その激戦区の中でルネッサンスリゾートオキナワの評価が高いのは、下記ではないかと思います。

  1. ホテルの施設、スタッフ全てが子ども目線で接している。
  2. ビーチが目の前で、施設全体がまとまっていて、動きやすい。
  3. 食事が美味しい。

最重要なのは、やはり1.ではないでしょうか。施設が充実しているところは多いですが、スタッフが子ども目線なのはなかなか難しいと思います。

Club Savvyで取るとなかなかイイお値段になるので、少しでもお得にポイントサイトなどを利用して行きましょう。

冒頭で紹介した、下記方法でタダで沖縄に行く事ができれば、ホテルの選択肢が広がります。本来交通費に使う予定だった費用を、ホテルやアクティビティに回す事ができますね。我が家もマイルを貯めて、ANAスカイコインにして、費用圧縮を図っています。

 

また、時期によってはANAの旅作で割引クーポンも配布しています。限定なのですぐなくなってしまいます。随時チェックしておきましょう。限定クーポンやANAスカイコインについては、下記に記載しておりますので参考にしてみてください。

 

ではでは。

 

関連記事