読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

【ANAマイルを貯める】FX口座開設で効率よくマイルを貯める方法、マネックスFXを攻略します!!

概要

FX(為替証拠金取引)業者の口座開設は、ハピタスなどのポイントサイトではクレジットカードの発行以上に、一発で高ポイントを得る事ができますマイルを貯める為と割り切れば、決して怖い物ではないので、効率よく挑戦していきましょう。

陸でマイルを貯める、またはポイントサイトでお小遣いを得るには、FX口座開設は避けて通ることはできません。

ここでは「マネックスFX」を例に取って、口座開設から取引条件の完遂までを説明します。

 

マネックスFX

f:id:mileagelove:20160926205046p:plain

ちょうど現在ハピタス「みんなdeポイント」では、「マネックスFX」で15,000ポイントに増額されています。

ハピタス1ポイント=1円で銀行口座への振込が可能ですので、15,000円分のポイントを得る事が可能です。

また、ANAマイルを貯めている方は、「ソラチカルート」に乗せる事で、1発で13,500マイルに交換可能です。

ハピタスソラチカルートとは何だ?という方は、下記を参考にしてみてください。

mileagelove.hateblo.jp

 ハピタスから申し込もう

f:id:mileagelove:20160926210658j:plain

「みんなdeポイント」のリンクより「参加する」を押下すると、「マネックスFX」の申し込みサイトに遷移します。

遷移先のサイトで、名前、住所や勤務先などのパーソナル情報と、投資経験情報を入力します。

クレジットカードとは違い、勤務先などは特に気にする事はありません。むしろ、専業主婦でも通ります。

それより重要なのは、全体の資産状況と投資経験情報となります。商品先物、為替証拠金取引についてはかなり考慮されると考えてください。あえて深く書きませんので、行間読んで対応してください。

 

ポイント付与条件の確認

f:id:mileagelove:20160926230602j:plain

①新規口座開設

②口座開設後60日以内

③往復10万通貨以上の取引

この3つとなります。

取引例にも記載されている通り、最低単位の1万通貨を注文し即決済することで、往復2万通貨の取引が可能になります。

それを5往復することで、合計10万通貨の取引が完了します。

これで儲ける事が目的ではなく、損失は最小限で条件をクリアし、ポイントを得る事が目的ということを忘れないでください。

 

「マネックスFX」取引画面①

f:id:mileagelove:20160926230638j:plain

まずは入金が必要です。

50,000円ほど最低入れておけば、現在の価格であれば1万通貨は取引可能です。

もちろん、証拠金不足を防ぐためにもう少し多めに入れておいても大丈夫です。

ログイン後の取引画面から、「口座管理・設定」を選択し、引き落とし口座を指定します。提携している銀行であれば、選択して入金処理をすれば自動的に該当金融機関の画面に遷移して、銀行のネットバンキングのログイン画面となります。あとは、各銀行での操作をすれば、自動的に送金処理されます。便利ですね。

「マネックスFX」に限らず、多くのFX業者は同様の方法で入金可能です。中には指定口座への振込が必要ですのが、それぞれの業者の口座開設資料をご覧ください。

 

「マネックスFX」取引画面②

f:id:mileagelove:20160926231616j:plain

さて、入金が完了すると次は実際に取引して行きましょう。

どのFX業者も、画面構成に違いはあれど、設定する箇所は同様と考えていただいていいです。

「マネックスFX」の場合、新規注文から左下に注文画面が表示されます。画面上の、

①通貨を選びます。一番身近な「USD/JPY」を選びましょう。所謂ドル円です。

②注文数量は、50,000円の入金であれば10,000通貨でOKです。

③スリッページは、注文時と実際の価格と実際に成約した価格にはどうしても差が発生するのですが、その許容範囲と考えてください。

大きなイベントの直前直後以外であれば、あまり考えなくていいです。ドル円の場合は約定できない事はほぼありません。

 

以上の設定が完了したら、売りの場合は青のボタン買いの場合は赤のボタンを押下することで発注完了です。簡単ですね。

 

「マネックスFX」取引画面③

f:id:mileagelove:20160926232436j:plain

次に上記「取引画面②」で発注した通貨を決済します。

取引画面上から「決済注文」を選択すると、画面下に現在持っている通貨と数量が表示されます。

真ん中の「全数入力」の「→」を押下して、現在持っている通貨の全量を指定します。

その後、その下のストリーミングを押下します。

 

「マネックスFX」取引画面④

f:id:mileagelove:20160926232754j:plain

発注画面と似た画面が出ます。

新規で買い注文の場合は、決済時には売り。逆に新規で売り注文の場合は、決済時に買い。それぞれ押下できるボタンが表示されますので迷う事はないと思います。

図上にも記載していますが、トレードが目的ではないので、何も考えずに反対売買を押下しましょう。

 

「マネックスFX」取引画面⑤

f:id:mileagelove:20160926233242j:plain

これまで記載してきた、「マネックスFX」取引画面①〜④をそれぞれ5回行い、全部で10回の取引を行えば終了です。

 

まとめ

FX(為替証拠金取引)は、相場の急変動で大きく損失を出す場合もあり、一般的には恐いイメージが大きいです。

しかし、ポイントサイトでのポイントを得る事が目的のトレードであれば、欲を出さずに淡々と条件の回数をこなせば、大きな損失はほぼないはずです。

ポイントサイトで小遣いを得る、また当ブログの様にANAマイルを貯める事を目的とするには、FX口座開設は避けて通れません。

例えば「マネックスFX」であれば、上記の通りにやればクリア可能ですので是非チャレンジしてみてください。

年間20万マイルを貯めることも、容易に可能になります。

mileagelove.hateblo.jp

 

関連記事

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

 

f:id:mileagelove:20160926235210j:plain