イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

【ANA国内線でデルタマイル】ニッポン 500 マイル・キャンペーンでデルタスカイマイルを貯める。

f:id:mileagelove:20160730071652j:plain

 

概要

国内線に乗って、その半券か搭乗案内をFAXすることで、デルタのスカイマイルが貯まるキャンペーンです。

国内線だけで最高年間20,000マイル貯まるのですから、かなりお得です。

今まで捨てていたのが悔やまれます。

デルタ航空:ニッポン500マイル・キャンペーン

  1. ANA、JAL、スカイマーク等々、国内線であればどれでもOK
  2. 旅行期間は2016/4/1〜2017/3/31搭乗分
  3. 旅行終了後、2ヶ月以内の申請が必要
  4. 1フライトごとに500マイル
  5. スカイマイル一般会員は年間5,000マイルまで
  6. メダリオン会員は年間20,000マイルまで

次ページに、実際の申請方法を書いています。

 

特典航空券で乗った半券でもOKです。マイルを大量に貯める方法はこちら。

 

スポンサーリンク
 

 

チケットレスの場合

f:id:mileagelove:20160730063514p:plain

普段skipサービスを利用しており、Felicaでチンチロリンとやっています。

ですので、基本的にチケットはありません。セキュリティチェック時に出てくる「ご搭乗案内」のみになります。

しかし、上記対象チケットの文言を読んでいると、搭乗案内書はNGの模様。でもお客様控えはOKなど、何だかよくわかりませんね。わざわざ電話するのも面倒です。

 

とりあえず作ってみた

用紙をダウンロード

まずは上記リンクより用紙をダウンロードします。PDFです。

一度プリントアウトして、所定の場所に貼り付け、フライト実績等を手書きします。

4枚貼り付けることができるのですが、スペース的にどう考えても無理でしたので、2枚ずつにしました。

f:id:mileagelove:20160730063902j:plain

 

 

スポンサーリンク
 

申し込みはFAX

時代はFAXですよ。奥さん!ってヲイ!!何で FAXやねん!!って思いますね。

勤務している会社でも、FAXは基本禁止ですよ。全てPDFをメールでやりとりです。

と文句言っても仕方ないので、FAXで送付しました。

しかし、チケット貼り付けた用紙をFAXするって、フラットベット型のFAXじゃないと確実にジャグってしまいます。そんなの一般家庭にあるわけないです。

そこで、PDFをそのままFAXできる方法を探し、「PC-FAX.com」というサービスを利用してみました。

色々あるのですが、スマホアプリからだと1日1通無料で送付できるというメリットがあります。

流れは、スキャニングしてPDF化→Dropboxに保存→PC-FAXアプリから送信

 

f:id:mileagelove:20160730072013p:plain

Japanを選択し、FAX番号を入れます。

 

f:id:mileagelove:20160730072042p:plain

カメラで写真として送付も可能です。

 

f:id:mileagelove:20160730072129p:plain

Dropboxを連携させることができますので、僕はこの使い方です。

 

アプリはiPhone,Android両方あります。

PC-FAX.com | FreeFax Mobile App - the professional fax solution from FAX.de

 

6日程度で付与

f:id:mileagelove:20160730065315p:plain

7月11日というのは、搭乗日になります。FAX送付したのは7月23日の晩ですので、日数としては6日で付与となりました。予想外に早かったです。

このままいけば12月までに5,000マイル分はすぐいきそうです。年またぎで、1年間計10,000マイルいけますね。

デルタのスカイマイルは、無期限で貯めることができます。ですので、国内線に乗ったらとりあえずFAXでいいです。

デルタアメックスは既存会員からの紹介での入会がお得です。

 

デルタスカイマイルの使い道

アライアンスがスカイチームなので、あまり馴染みがないですね。成田発着のアメリカ向けなら、使い勝手はいいのかもしれません。

そこで、イクメンマイラー的には家族旅行に使える方法として、JTB旅行券への交換というのがいいのではと考えています。下記参照。

mileagelove.hateblo.jp

 

スポンサーリンク
 

まとめ

国内線に乗るだけで500マイルずつたまっていくのは、メリットですね。

対象航空会社は問われないので、条件は2ヶ月以内の国内線の半券のFAX送付のみです。

スカイマイル会員には、Webから登録すればなれます。カードは必要ありません。

もちろん、ゴールド・シルバーメダリオン会員にすぐになりたければ、デルタアメックスを作るのも手ですね。しかし、ゴールドカードの年会費28,080円を払うメリットを享受できる方はあまりいないでしょうから、一般会員で十分です。

このキャンペーン、ここ数年毎年更新されているようです。しかし、もしかしたらこの3月末で終わってしまうかもしれませんので、とりあえず貯めておきましょう。

使い道なくても、無期限ですので。

 

ではでは。

家族旅行関連記事

★マイルを貯める方法

 

★今回の特典航空券フライトの事後登録をした件

 

★家族で外食を楽しみマイルを爆発的に貯める不思議な方法

 

★少ないマイルの有効活用方法(タダでキッザニアに行く)

 

★子連れでの飛行機旅行の不安を解消する方法