イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

【実践編】陸マイラーにとって必須のハピタスを利用して、年間20万マイル以上貯めるには。

実践

そもそもポイントサイトって何?怪しくない?ってよく言われますが、信じられないと思ったらやらなくていいと思っています。無理強いするような物ではなく、あくまでもお得に飛行機に乗りたい、旅行がしたいって方のみ、挑戦してみてくださいね。

超簡単に、僕(猿)でもわかる程簡単に書きます。例をあげて。

なお、既にソラチカカード及びANAマイレージカードは準備済みと言う前提です。

例:ハピタス→Pex→ソラチカ(メトロ)→ANAマイル

f:id:mileagelove:20160531221325p:plain

ハピタス等のポイントサイトは、それ自体が広告サイトと考えればわかりやすいです。

我々がそこを経由して物やサービスを受けると、独自のポイントがつきます。

 

利用されている方も多いであろう楽天市場も、この様にハピタスから楽天に入って買うと、楽天Rポイントとは別にハピタスポイントが1%もらえます。

f:id:mileagelove:20160602002425p:plain

これはこれで通常の買い物の際は利用すべきだと思いますが、一気に貯めるには下記記事のような大型案件をこなしていくと早いです。

この際は所定の条件で14,000Pが獲得できました。

 

これらの案件をこなしていくことでポイントを貯めていき、次にPexに交換します。

Pex自体もポイントサイトですが、ここはあくまでも中継サイトと考えてください。

また、ハピタスの月の交換上限は30,000Pとなっています。

仮に30,000PをPexに交換すると、299,000Pexポイントになります。

1,000P単位なのと、500Pの手数料を取られるため目減りします。

 

Pexからメトロポイントへ

ここの交換で約60日かかるため、最初はなかなかやきもきさせられました😅

ここでは、1/10での交換となりますので、299,000Pexポイント→29,900メトロポイントとなります。

 

最後にANAマイルへ

29,900メトロポイント全てをマイルに替えてやるぜ!!と言っても、ここでは月の交換上限が20,000Pとなっております。100メトロポイント=90マイルです。

20,000メトロポイント→18,000ANAマイルとなりますね。

ですので、1年間毎月交換したとしても、18,000P×12ヶ月=216,000マイルが上限となります。

f:id:mileagelove:20160602004704p:plain

 

まとめ

何だかややこしい!って思った方は、素直にやめちゃってください。

非常にシンプルです。というか、毎月コンスタントに18,000マイル獲得できるのであれば、これぐらいは苦にならないと思います。

まずは、ソラチカカードを作りましょう。これがないと何も始まりませんね😊

皆様の健闘を祈ります。

 

ではでは。

 

関連記事

 

 

f:id:mileagelove:20160602005235j:plain