イクメン陸マイラーの、家族を旅行に連れてって!!

自称イクメンが、陸でマイルをせっせと貯めて、安くあわよくばタダで沖縄などに家族旅行で行く記録。絵本の読み聞かせや、子連れレジャーについてのイクメン独自情報もあり。世の中の全ての父親の為に。

【イクメン陸マイラーを目指したきっかけ】本当に年間20万マイルも貯めれるの!?から始まった。

目的

ANAにしろJALにしろ、マイルを貯めれば特典航空券でタダで飛行機に乗れます。これは周知の事実ですね。

ですから、世間では仕事で飛行機に乗るビジネスパーソンか、クレジットカード決済により細々と貯める陸マイラーかに分かれます。

仕事でしょっちゅう乗るならともかく、たまにしか乗らず、またカード決済と言っても年収の壁を越える事はできません。年間300万決済しても、たかだか30,000マイルが限界です。

我が家のように家族4人で旅行に行くには、到底足りませんね。そこで皆さんどうされているのかをGoogle先生にお父さんが聞いた結果、陸マイラーでも全く違う視点で実行している方々がいる事がわかりました。

そこで、お父さんは家族の為に決心したのです。お父さんも年間20万マイル貯めてやると・・・。2015年11月から見よう見まねで始め、2016年5月時点でここまできました。

飽き性の僕でもできるので、誰でもできますよ

f:id:mileagelove:20160525233152p:plain

 

 

 

振り返り

陸マイラーとして活動し始めたきっかけが何だったのか、振り返ってみました。

約1年前、石垣に行く為に細々とマイルを貯めていました。その前の年の9月にiPhone6がリリースされ、そのSIMフリー祭りでANAカードで決済しまくり、結構マイルが貯まっていました😅

f:id:mileagelove:20160525230758p:plain

恥ずかしいですね。ここで必死で貯めたマイルを、関空ー石垣便3人分で消費し、0マイルになってしまいました。

 

さて今後どうしたものかと、結構悩んだものです。再びSIMフリー祭りが訪れることもなく・・・。そんな時に、マイルってどうやって貯めるんだろうとググっていたところ、テラヤマアニさんの下記記事で衝撃を受けました。

kowagari.hateblo.jp

一番衝撃を受けたのが、「クレジットカード決済は収入の壁を超えられない」という一文です。当たり前の事なのですが、当たり前すぎて目が点になったのを覚えています。

そこから見よう見真似で始めた様なもんです😅

 

陸マイラー活動を始めてみて

半年後の2015年12月です。この頃から、所謂ソラチカルートでの18,000マイルが加算され始めます。

f:id:mileagelove:20160525232404j:plain

去年年末ギリギリで、30,000PP達成でブロンズになりました😅

幸いな事にちょくちょく出張があるので、フライトマイルでのブロンズ達成です。

 

行き当たりばったりですが、去年末のアメックスゴールドキャンペーンもあり、僕としては飛躍的にマイルが増えました😅

f:id:mileagelove:20160525233152p:plain

今のキャンペーンはこちら。

mileagelove.hateblo.jp

 

基本的には、僕はハピタスでポイントを貯めています。

それ以外にもケースバイケースでやっていますが、分散してしまうのでメインはハピタスです。

誰でも同じ様に貯める事ができますので、まずは登録から始めてみてはどうでしょうか?双方に恩恵があるのも、ポイントサイトのメリットです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

諸パイセンの方々には遠く及びませんし、追いつけるとも思えませんが、ブログタイトルの通り家族旅行を楽しむために頑張ります😅

皆さま、今後ともよろしくお願いいたします。

 

ではでは。

 

関連記事

 

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

mileagelove.hateblo.jp

 

f:id:mileagelove:20160529235610j:plain